fbpx

LIVESTAR

ライバー応募はこちら!
ライバー応募はこちら!

資格なしで稼げる副業&資格が活かせる副業を紹介!女性におすすめの役立つ資格とは?

サムネイル画像

[PR]

労働厚生省の「副業・兼業の促進に関するガイドライン」により、副業を解禁する企業が増えてきています。

 

それに伴い本業以外の時間で副業を行おうかと検討する方も増加しており、この先も副収入を得て収入アップを試みる方が増えるでしょう。

 

副業をはじめたい方の中には、「資格を取ったほうが良いの?」「資格なしではじめられる副業とは?」と、さまざまな疑問を抱えている方がいるのではないでしょうか。

 

そこで本記事では、資格なしでできるおすすめの副業資格が活かせる副業など、全10種類の副業を紹介します。

 

他にも副業をはじめる際におすすめの資格資格を取得するメリットや注意点もお伝えするので、これから副業を始めようかと検討している方はぜひ参考にしてください。

副業におすすめ!
顔出しなしのライブ配信アプリ【IRIAM】

おすすめポイント
  • 顔出しなしで気軽にライブ配信できる
  • オリジナルキャラクターでバーチャルライブが可能!
  • ランクや配信時間に応じて報酬が増える仕組みあり

IRIAMは顔出しなしでライブ配信が可能なアプリ!イラストを1枚用意するだけで、オリジナルキャラクターでのバーチャル配信が高画質・低遅延でできます

またIRIAMではギフトやポイントを通じて収益を得られるほか、ランクや配信時間に応じて報酬が増える仕組みがあり、ライブ配信初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。ぜひIRIAMをダウンロードし、Vライバーデビューしてみましょう!

【IRIAM】をダウンロード!
iPhoneの方はコチラ
【IRIAM】をダウンロード!
Androidの方はコチラ

私達LIVESTARは、累計15,000名以上のライバーのマネジメントを行ってきた、エイベックス・グループ傘下のライバー事務所です。

 

LIVESTARの所属ライバーになってみたい!という方は、以下のボタンから友達登録の後、応募をお願いいたします!

 

 

副業を始めるには資格が必要?

 

 

副業をはじめようか検討している方の中には、「資格を取得するべき?」「どの資格を取得すれば良いの?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

 

しかし結論をいうと、副業をはじめる際には必ず資格が必要であるわけではありません。そのため資格がないからといって、副業できないわけではないので安心してください。

 

ただし資格を持っていれば、優先的に採用してもらえる報酬をあげてもらえる、などの優遇を受けやすいです。資格を持っていて損するということはないので、副業をはじめるのを機に資格取得にチャレンジしてみることもおすすめです。

主婦が副業を始めるなら在宅でできる仕事がおすすめ

 

 

主婦が副業をはじめる際、家事や育児との両立を心配する方が多いでしょう。その場合は、在宅でできる仕事をおすすめします。

 

在宅でできる仕事であれば、家でリラックスした状態で働ける通勤時間がかからない家を留守にしなくても稼げる、などのメリットがあります。会社勤めとは異なり、好きな服装で過ごせて外出する必要がありません。

 

また仕事のブランクを感じている主婦には、初心者が今からはじめられるようなハードルの低い仕事を選ぶと良いでしょう。少しでも早く作業に慣れることができ、すぐ収益化につながる可能性も高まります。

資格なしで稼げるおすすめの副業5選

 

 

資格やスキルがないと悩んでいる方は、資格がなくてもできる副業をはじめると良いでしょう。資格なしで稼げる仕事の中には、スマホ1台あればできるものや、趣味や特技を活かせるものなどがあります。

 

ここでは、資格なしで稼げるおすすめの副業を5つ紹介します。

1.動画編集

 

 

動画編集とは、YouTubeなどの動画の不要な部分を取り除いたり、テロップを入れたりする仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1件1時間〜5時間ほど 1件5,000円〜10,000円

・映像を見るのが好きな方

・パソコンスキルがある方

 

スマホでも動画編集が可能ですが、パソコンがあればより高度な編集ができます。案件の中には、パソコンと整った通信環境が必須条件としているものが多数あります。そのため動画編集で高収入を目指している場合は、これを機にパソコンを購入すると良いでしょう。

 

動画編集をはじめるには、クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサービスがおすすめです。企業や個人事業主の中には、撮影本数に編集スピードが追いつかないと悩んでいるところもあり、フリーランスの動画編集者を起用するケースが増えています。

 

ただし、動画編集で報酬を得る際には、何度も修正依頼が発生することで収益化までに時間がかかる場合もあります。動画1本に対して数時間もかかるケースもあり、初心者にとって業務に慣れるまで苦労するでしょう。

動画編集の仕事を探すなら【クラウドワークス】

仕事発注数570万件以上!国内トップシェアを誇るクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」。

データ入力やライティングなど、約250種類の仕事から自分にあった依頼を受けることができます。また未経験可能な依頼も多数掲載。業界初心者でも依頼を受けられるチャンスがあります。

\未経験OKな依頼も多数/
【クラウドワークス】の詳細を見る

2.電話オペレーター

 

 

電話オペレーターとは、顧客の問い合わせに電話で対応する仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1日1時間〜5時間ほど

時給1,500円〜3,000円

・コミュニケーション能力が高い方

・敬語や正しい日本語が使える方

 

問い合わせ内容は、商品に関する問い合わせ契約方法営業時間の問い合わせなどさまざまです。簡単な問い合わせに関しては、用意されているマニュアルで対応方法をすぐに確認できます。

 

また顧客を相手に電話対応を行うので、コミュニケーション能力の高い方敬語が使える方が求められます。そのため会話をする機会が少ない方や、他人との関わりが少ない方にとっては苦痛に感じることでしょう。

 

ただし、問い合わせ内容の中には、クレームやトラブルへの対応などもあります。顧客からの言葉で傷ついたりもする恐れがあり、精神的ストレスがかかってしまう場合もあることを理解しておきましょう。

3.ライブ配信

 

 

ライブ配信とは、スマホを画面を通じてリアルタイムで配信を行うことです。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人

1日1時間〜

月数千円〜

・人前に出るのが好きな方

・リアクションを上手に取れる方

 

ライブ配信は、ただおしゃべりするだけでも稼げる仕事として注目されています。他には、楽器演奏配信やカラオケ配信、筋トレ配信、メイク配信などさまざまな種類のライブ配信があります。その時にしたいことを配信したりライブ配信で独自のイベントを開催したりすると良いでしょう。

 

またライブ配信をはじめるには、ライブ配信アプリをインストールする必要があります。アプリによって換金率やギフトの種類、収益化方法などが異なります。自分に合ったライブ配信アプリを選ぶことがポイントです。

 

しかし、ライブ配信は資格なしではじめられるとはいえ、すぐに収益化できるとは限りません。ライバー名が知れ渡り投げ銭をもらうことで、収益を獲得できるようになるでしょう。

副業におすすめのライブ配信アプリ
【IRIAM】

【IRIAM】をダウンロード!
iPhoneの方はコチラ
【IRIAM】をダウンロード!
Androidの方はコチラ

4.データ入力

 

 

データ入力とは、企業が集計した資料をもとにExcelなどにデータを入力する仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1件1時間〜3時間ほど 1件10円〜1,000円

・Excelを利用したことがある方

・単純作業が好きな方

 

入力するデータの内容は、商品の価格や在庫などの商品情報などさまざまです。紙媒体の資料からデータを入力したり、録音した音声から文字に起こしたりするケースがあります。

 

データ入力をはじめる際は、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトを活用することをおすすめします。正確性が求められる仕事なので、普段からExcelなどのツールを利用している方の採用率が高いでしょう。

 

ただし、データ入力の案件の中には、単価が極端に低いものがあります。データ入力で高い収入を獲得したい方は、文字単価が高い案件を選ぶ、数をこなす、などのポイントを押さえましょう。

\未経験OKな依頼も多数/
【クラウドワークス】の詳細を見る

5.ハンドメイド作品の販売

 

 

ハンドメイド作品の販売は、自分で作成した作品を商品として販売して収益を得る仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1商品1時間〜 月数千円〜

・新しいものを作ることが得意な方

・手先が器用な方

 

ハンドメイド作品には、アクセサリー衣類雑貨など種類がたくさんあります。今からハンドメイド作品の販売をはじめるなら、簡単に作れるものからはじめてみると良いでしょう。ハンドメイドを趣味としている方は、普段から作っているものを商品として販売することをおすすめします。

 

またハンドメイド作品は、メルカリやminneなどのフリマアプリ・ハンドメイド販売アプリなどで販売できます。自分で価格設定ができるので、材料費や利益などから自分が満足いくような価格での販売が可能です。

 

ただし、販売したからといって、必ずしも売れるとは限りません。売れるためには、適した価格設定・映える写真撮影・わかりやすい説明文などが大切です。

ハンドメイド作品を販売するなら【BASE】

ショップ開設まで30秒、初期費用・月額費用が0円でネット販売ができる「BASE」。

クーポンの発行や広告配信などの設定、販売促進のサポート機能も充実!ショップ開設が初めての方にもおすすめのアプリです。

\初期費用・月額費用0円/
【BASE】の詳細を見る

資格が活かせるおすすめの副業5選

 

 

数ある副業の中には、資格が活かせるものや資格がなければできないものもあります。資格を活かしたい方には、このような副業がおすすめです。

 

ここでは、資格が活かせるおすすめの副業を5つ紹介します。

資格を活かして副業するなら【ココナラ】

特別な資格を保有していなくても、自身の知識やスキルを販売することができるオンラインマーケット「ココナラ」。

システム開発やWEBサイト制作からプログラミングレッスンまで、プログラミングスキルをあらゆる形で出品することができます。

\自身の知識やスキルを販売/
【ココナラ】の詳細を見る

1.経理事務

 

 

経理事務とは、契約による取引内容や会計ソフトなどを入力する仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1日1時間〜

時給1,500円〜

・パソコンを使い慣れている方

・ExcelやWordを利用したことがある方

 

経理事務では、会計ソフトを使って取引金額の金額を計算・入力したりすることがほとんどです。そのためただ情報を入力する能力だけではなく、計算があっているか判断できる能力ミスを訂正できる能力なども求められます。

 

経理事務では、以下の資格を活用できます。

 

  • MOS
  • 日商PC2級
  • 日商簿記2級
  • 秘書検定準1級
  • 文書情報管理士

 

また大規模の病院やクリニックで経理として働く場合には、医療事務での経験の有無を問われるケースもあります。資格を持っていても、働く前にWordやExcelに触れておくと良いでしょう。

2.ファイナンシャルプランナー

 

 

ファイナンシャルプランナーとは、税金、保険、年金などの知識を活かしてライフプランを設計する仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1日1時間〜 月数万円〜

・人の役に立ちたい方

・勉強が得意な方

 

ライフプランを設計する上で、税金、投資、住宅ローン、不動産、教育、老後、相続などのさまざまな知識を身につける必要があります。税金の変動や法律の改正などに伴い、新しい知識を身につけることも大切です。

 

ファイナンシャルプランナーの資格を取得するには、ファイナンシャル・プランニング技能検定ファイナンシャルプランナー(AFP/CFP(R))の試験を受けると良いでしょう。試験を実施している協会によって、受験料が異なったり、実技のみであったりします。

3.カラーコーディネーター

 

 

カラーコーディネーターとは、たくさんある色から選んでコーディネートする仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1日1時間〜 月数万円〜

・人に似合う色がわかる方

・色彩に関する知識がある方

 

数ある色の中で、色と色の微妙な違いを見分ける力が求められます、そのため色を選ぶセンスだけではなく、同じ色に見えて微妙な違いに気づけるスキルも大切です。まずは自分に合う色を見つけてみると良いでしょう。

 

カラーコーディネートの資格は、ユーキャンであれば6か月ほどで知識を習得し試験合格が目指せます。試験日は、7月と11月の年に2度行われます。

4.人事労務

 

 

人事労務とは、人材管理に関する業務を行う仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1日1時間〜 月数万円〜

・人柄を見抜く力がある方

・人の特技や能力を活かす方法を考えられる方

 

人事労務では、具体的に人材を採用する仕組みを考えたり採用した人材をどのように活用したりするのかを決めます。採用する工程も大切ですが、採用後の人材の起用方法や活用方法などを考えることも大切です。

 

また以下のような資格があると、業務で役立つでしょう。

 

  • 社会保険労務士
  • ファイナンシャルプランナー(FP)
  • 年金アドバイザー

 

社会保険労務士は、国家資格なので簡単に取得できる資格ではありません。人事労務の仕事を行うために資格を取得する場合は、今からでも比較的簡単に取得できる資格をおすすめします。

5.プログラミング

 

 

プログラミングとは、コードを入力してコンピューターに指示を出す仕事です。

作業時間の目安

収入の目安 向いている人
1日1時間〜5時間ほど

月数万円〜

・最新技術を学び続ける力がある方

・地道な作業が好きな方

 

プログラミングでは、JavaScriptやJava、Pythonなどのプログラミング言語を学ぶ必要があります。システムを構築する際にはこれらの言語を用い、構築しながら不具合の修正も行うケースがあります。

 

プログラミングで活用できる資格や試験は、以下の通りです。

 

  • 基本情報技術者試験
  • Oracle 認定 Java資格
  • PHP技術者認定試験
  • C言語プログラミング能力検定試験
  • システムアーキテクト試験
  • 応用情報技術者試験

 

プログラミングを行うシステムのジャンルによって、どの資格が活用できるのかが異なります。たとえば、ゲーム系や通信系、インフラ系などがあります。どのジャンルでも共通して必要だといえる試験は、基本情報技術者試験です。

女性が手に職をつける際におすすめの資格5選

 

 

本業とは別に副業をはじめて、将来的に副業を本業として手に職をつけたい場合には資格取得を検討すると良いでしょう。

 

ここでは、女性が手に職をつける際におすすめの資格を5つ紹介します。

1.日商簿記検定

 

引用元:商工会議所の検定試験

 

日商簿記検定は、経理で活用できる資格です。1級・2級・3級・簿記初級・原価計算初級と5段階に分かれています。

 

受験料は、1級が7,850円、2級が4,720円、3級が2,850円、簿記初級が2,200円、原価計算初級が2,200円です。1級〜3級は試験日の2か月前から申し込みが可能で、簿記初級と原価計算初級は随時受付を行っています。

 

試験時間は、試験級によって異なります。1級が3時間、2級が2時間、2級CBTが1時間30分、3級が2時間、3級CBTが1時間、簿記初級が40分、原価計算初級が40分です。

 

各級ともに、100点満点で70点以上が合格点です。ただし、1科目の点数が40%に満たさない場合は、不合格となるので注意しましょう。

2.マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

 

引用元:マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

 

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)は、IT関係の仕事で活用できる資格です。試験の種類は、上級レベルと一般レベルの2種類に分かれています。

 

受験料は、上級レベルが10,780円〜、一般レベルが8,580円〜です。Office 2013の場合は、上級レベルと一般レベルともに8,580円から受験が可能です。

 

試験時間は、Word・Excel・PowerPoint・Access・Outlookの各科目50分です。合格点は、1000点満点で550点~850点であり、試験が終了した後はすぐ点数がパソコン画面に表示されます

3.社会保険労務士

 

引用元:社会保険労務士試験オフィシャルサイト

 

社会保険労務士は、総務や人事で活用できる資格です。試験日は8月下旬の年に1度のみ行われます。

 

受験料は、15,000円です。試験会場は、北海道、宮城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、石川、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、福岡、熊本、沖縄であり、全国各地に設けられているわけではありません

 

試験を受けるには、以下の条件のいずれかを満たす必要があります。

 

  • 4年制大学を卒業した方、または62単位以上を修得した方。短大・高等専門学校 (5年制)・修業年限2年以上の一部の専門学校を卒業した方
  • 修業年限が2年以上。課程修了に必要な総授業時間数が1,700時間以上の専修学校の専門課程を修了した方
  • 司法試験予備試験、旧法規程による司法試験の第一次試験、旧司法試験の第一次試験、高等試験予備試験のいずれかの試験に合格した方
  • 行政書士となる資格を有する方、弁理士・税理士・司法書士などの厚生労働大臣が認めた国家試験に合格した方
  • 公務員として行政事務に3年以上従事した方
  • 社会保険労務士もしくは社会保険労務士法人、または弁護士もしくは弁護士法人の業務の補助の事務に通算して3年以上従事した方
  • 労働組合または会社などの従業員として労働社会保険諸法令に関する事務に3年以上従事した方
  • 全国社会保険労務士会連合会の個別受験資格審査により、短期大学を卒業した方と同等以上の学力があると認められる方

 

試験時間は、選択式が80分択一式が210分の合計290分です。合格基準点は決められておらず、合否発表日に発表されます。

4.キャリアコンサルタント試験

 

引用元:キャリアコンサルタント試験

 

キャリアコンサルタント試験は、コンサルタントで活用できる資格です。学科試験と実技試験の2つを受ける必要があります。

 

受験料は、学科試験が8,900円実技試験が29,900円です。試験時間は、学科試験が100分実技試験が70分の計170分かかります。実技試験の内容は、ロールプレイや口頭試問、記述試験の3つです。

 

またキャリアコンサルタント試験を受けるには、以下のいずれかの条件を満たす必要があります。

 

  • 厚生労働大臣が認定する講習の課程を修了した方
  • 労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力開発及び向上のいずれかに関する相談に関し3年以上の経験を有する方
  • 技能検定キャリアコンサルティング職種の学科試験又は実技試験に合格した方

 

合格点は、学科試験が100点満点中70点以上実技試験が150点満点中90点以上です。どちらの試験も合格しなければ、キャリアコンサルタントと名乗れないので注意しましょう。

5.Webデザイナー検定

 

引用元:Webデザイナー検定

 

Webデザイナー検定は、Webデザインに関する仕事で活用できる資格です。ベーシックとエキスパートの2種類の試験を行います。

 

受験料は、ベーシックが5,600円エキスパートが6,700円です。試験時間は、ベーシックが60分エキスパートが80分で、ともにマークシート式での試験となります。

 

また合格点は、ベーシック・エキスパートともに100点満点中70点以上です。試験が終了した後は、試験日の30日後に受験者マイページで合否を確認できます。試験日の60日後には合否結果通知が郵送され、合格した場合は合否結果通知と合格証が郵送されます

副業資格の選び方4つ

 

 

副業をはじめるために資格を取得する際には、まず自分に合った資格を選ぶことが大切です。資格の中には、取得するまでに講座を受ける際に費用がかかるケースもあるので、費用が無駄にならないよう自分のためになるものを選びましょう。

 

ここでは、副業をはじめるときの資格の選び方を4つ紹介します。

1.やりたいことができるか

まず資格を取得する前に、何がやりたいのか、どのような副業をしたいのか、明確にする必要があります。やりたいことを明確にすることで、どのような資格を取得するべきかわかるでしょう。

 

たとえば、「人に有益な情報をアドバイスできるようになりたい」と思っている場合は、ライフプランを設計するファイナンシャルプランナーがおすすめです。税金や住宅ローン、相続などさまざまな知識を身につけられるファイナンシャルプランナーなら、人生設計で悩んでいる方の助けとなるでしょう。

 

このようにお金を稼ぐことだけを目標にするのではなく、具体的なやりたいことを明確にしておくとモチベーションを保つきっかけにもなります。本業と同様に副業でも、自分がやりたいことができる仕事を選ぶことは、やりがいや長続きにもつながります

2.将来に役立つか

 

 

副業をはじめるために資格を取得する場合は、5年後も10年後も将来的に役立つ資格がおすすめです。

 

近年では、AIの進化により人的な業務を削減できるようになってきています。将来的に役立つ資格とは、AIが代わりに行えないような仕事の資格を指します。感情や理性を必要とする仕事の資格は、将来的に役立つでしょう。

 

たとえば、一人ひとりに合ったアドバイスなどができる資格は、将来的にも重宝されると考えられます。家族構成や職業などに合わせたライフプランをアドバイスできるファイナンシャルプランナーや、微妙な色の違いを理解した上で色をコーディネートするカラーコーディネーターなどが例として挙げられます。

 

他にも、人のメンタルケアのプロであるカウンセラーなども、AIにはなかなかできないことだと考えられるでしょう。どの資格を取得しようか迷った場合には、人だからこそできる仕事に関する資格を取得することをおすすめします。

3.意外性をアピールできるか

資格を取得する際には、本業と関係している資格や、本業で役立つような資格を取得しなくても構いません。特にしたい副業もなくただ収入アップを目指している場合には、意外性をアピールできる資格がおすすめです。

 

たとえば、本業では事務業務をしている方であれば、全く関係ない調理師免許やキャリアコンサルタントの資格などを取得しても良いでしょう。新たな自分を発見できるきっかけにもつながり、副業でも活かせる可能性があります。

 

また意外な資格を持っていると、本業の職場で注目されるケースもあるでしょう。事務から企画考案チームに入ったりなど、思ってもいなかった仕事を任されたりする場合もあります。

4.理想の働き方ができるか

 

 

資格を取得して副業をはじめる場合は、最終的に理想の働き方ができる資格を選びましょう。

 

理想的な働き方は、「フリーランスとして稼ぎたい」「家で子育てをしながら働きたい」「人と関わる仕事をしたい」などさまざまです。どのように働きたいかを明確にすると、自分にとっての必須条件が浮き彫りになるでしょう。

 

たとえば、家で子育てをしながら働きたい場合は、完全在宅で稼げることや、好きなタイミングで働けることが条件となります。パソコンを使って在宅で稼げる副業で活かせる資格といえば、Webデザイナーの資格や日商簿記検定などがあると考えられます。

 

このようにどのような働き方をしたいかを考えることで、自分にとっての必須条件や取得すべき資格などが明確になるでしょう。

副業を行う際に資格を取得するメリット5つ

 

 

副業をはじめるために資格を取得することで、さまざまなメリットが得られます。本業とは関係ない資格をとっても、さまざまな場面で活用できる可能性があるでしょう。

 

ここでは、副業を行う際に資格を取得するメリットを5つ紹介します。

1.知識やスキルが身に付く

1つ目に紹介するメリットは、知識やスキルが身につくことです。

 

資格を取得するためには、試験に合格するために講座を受けたり勉強したりする必要があります。すると自然と知識やスキルが身につくようになり、仕事だけではなく日常生活でも活かせる可能性もあると考えられます。

 

また副業をはじめるために取得した資格が本業で活かせるものであれば、さらなるスキルアップも期待できるでしょう。

2.昇進や昇給につながりやすい

 

 

2つ目に紹介するメリットは、昇進や昇給につながりやすいことです。

 

会社で推奨されている資格を取得すれば、副業で活かせるだけではなく、昇進につながる可能性があります。他にも社内でも評価も上がる可能性があり、本業でアピールにつながる資格を選ぶこともおすすめです。

 

また企業の中には、推奨している資格を取得することで、資格手当を設けているところもあります。資格を取得するだけで収入がアップする可能性も高まり、副収入以外での収入アップも期待できるでしょう。

3.転職活動で活かせる

3つ目に紹介するメリットは、転職活動で活かせることです。

 

資格を持っているだけで、具体的に言葉で伝えなくても、特技や好きなことなどを資格名のみで伝えられるケースもあります。能力やスキルを言葉で伝えることが苦手な方にとっては、大きなメリットとなります。

 

また面接時に資格を取得しているのを伝えることで、「資格を取得しようと思った理由は?」と話が広がる場合もあるでしょう。自然とアピールできるチャンスが到来した際には、ぜひ自分の価値観や考え方を伝えてください。

4.働き方の選択肢が増える

 

 

4つ目に紹介するメリットは、働き方の選択肢が増えることです。

 

資格を取得することで、「副業を成功させてそのままフリーランスとして働く」「海外言語を身につけて海外進出したい」など、どのように働きたいか視野が広がることでしょう。やりたいことが見つからない方は、資格を取得してから見つけてみることもおすすめです。

5.定年退職後も働きやすい

5つ目に紹介するメリットは、定年退職後も働きやすいことです。

 

定年退職すると、多くの企業では退職金が支払われますが、その後の生活が不安である方もいるでしょう。資格を取得しておくことで、年齢関係なく定年後も手に職をつけられる可能性が高まります。特に定年後も働きたい方は、今のうちに資格を取得しておくと良いでしょう。

副業資格を取得する際の注意点3つ

 

 

副業をはじめるために資格を取得する際には、メリットだけではなく注意点も理解しておく必要があります。いきなり資格を取得するのではなく、注意点も把握した上で取得するために勉強をはじめると良いでしょう。

 

ここでは、資格を取得する際の注意点を3つ紹介します。

1.勉強時間を確保する必要がある

1つ目に紹介する注意点は、勉強時間を確保する必要がある点です。

 

資格を取得するためには、本業以外の時間で勉強時間を確保しなくてはいけません。本業が忙しいとなかなか時間を確保するのが難しく、結果的に挫折してしまう場合もあります。

 

本業以外の時間を確保する場合は、仕事が休みの日や仕事終わりの時間を活用しましょう。勉強に取り掛かる前に、試験までどれくらいの期間があるのか合格までの期間の目安がどれくらいか、などのポイントを確認してください。

2.独学では難しい

 

 

2つ目に紹介する注意点は、独学では難しい点です。

 

ただテキストを読んで独学で知識を身につけようとしても、読解までに時間がかかってしまうものです。特に暗記中心ではない資格や実技試験実施している資格を取得する場合は、スクールや講座を受けることをおすすめします。

3.費用がかかる

3つ目に紹介する注意点は、費用がかかる点です。

 

資格を取得するために、講座を受けたりスクールに通ったりするケースがほとんどです。どれも費用がかかるので、資格を取得する前に費用を準備しておく必要があります。

 

また受験する際にも、受験料や交通費などの費用がかかる場合もあります。資格の種類や受験級によっては、受験料が数万円かかるものもあるので、勉強する前にいくらかかるか計算しておきましょう。

まとめ

資格がなくてもできる副業には動画編集やライブ配信など、資格が活かせる副業には経理事務やプログラミングなどがあります。

 

副業をはじめる際に資格を取得する場合は、日商簿記検定マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)社会保険労務士などがおすすめです。

 

資格を取得することで、働き方の視野が広がったり知識やスキルが身についたりとさまざまなメリットが得られます。

 

ただし、資格を取得する際には、勉強する時間を確保しなければいけない受験費用や受講費用がかかる、などの注意点もあるので理解しておきましょう。

 

副業で活用できる資格を取得しようと考えている方は、ぜひ本記事で紹介したおすすめの資格やメリット、注意点などを資格取得の参考にしてください。

 


私達LIVESTARは、所属ライバー実績15,000名を超えた、日本トップクラス規模のライバー事務所です。

 

過去1万人以上のライバーマネジメントを通して培ったライブ配信におけるノウハウとマネジメントがあり、月間No1のライバーの輩出実績があります。

 

また、東証一部上場企業avex(エイベックス)グループ企業として、配信におけるマネジメントだけでなく、グッズなどの物販、郵送物対応、ラジオ番組への出演など、更なるサポートの幅を広げております。

 

下記のように、自分には当てはまらないと思っている方でも、

 

・フォロワーが少なくて、インフルエンサーじゃない。
・未経験だし、不安。
・トークに自信がない。
・パフォーマンスができる特技がない

 

新しく始める95%以上の方は、フォロワーもほとんどいなく、未経験の方ばかりですので、ご安心ください。

 

完全無料でスタッフによる相談も可能ですので、以下のボタンからLINE友達登録の後、ご応募お願いいたします!

 

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。