fbpx

LIVESTAR

ライバー応募はこちら!
ライバー応募はこちら!

初心者向けの副業13選!パソコンやスマホでできる副業とは?

サムネイル画像

[PR]

本業とは別に、副業で収入を得ている方が増えています。

 

これから副業をはじめようと検討している方の中には、「初心者向けの副業がないか知りたい」「スマホやパソコンで完全在宅できる副業は?」と、さまざまな疑問を持っている方がいるでしょう。

 

そこで本記事では、初心者向けの副業スマホ・パソコンでできる副業を全部で13選紹介します。

 

また副業をはじめるメリットやデメリット収入を得る際のコツもお伝えするので、副業をはじめたいもののきちんと稼げるか不安な方はぜひ参考にしてください。

顔出しなしで副業におすすめ!
ライブ配信アプリ【IRIAM】

おすすめポイント
  • 顔出しなしで気軽にライブ配信できる
  • オリジナルキャラクターでバーチャルライブが可能!
  • ランクや配信時間に応じて報酬が増える仕組みあり

IRIAMは顔出しなしでライブ配信が可能なアプリ!イラストを1枚用意するだけで、オリジナルキャラクターでのバーチャル配信が高画質・低遅延でできます

またIRIAMではギフトやポイントを通じて収益を得られるほか、ランクや配信時間に応じて報酬が増える仕組みがあり、ライブ配信初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。ぜひIRIAMをダウンロードし、Vライバーデビューしてみましょう!

【IRIAM】をダウンロード!
iPhoneの方はコチラ
【IRIAM】をダウンロード!
Androidの方はコチラ

私達LIVESTARは、累計15,000名以上のライバーのマネジメントを行ってきた、エイベックス・グループ傘下のライバー事務所です。

 

LIVESTARの所属ライバーになってみたい!という方は、以下のボタンから友達登録の後、応募をお願いいたします!

 

 

初心者向けの副業をジャンル別に紹介

 

 

厚生労働省では、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」が作成されたこともあり、本業とは別に副業をはじめる方が増えています。中には将来的に副業を本業にするために、副業のほうに力を入れている方もいます。収入を増やすことだけではなく、転職目的で副業をはじめるのもおすすめです。

 

本記事では、数ある副業の中でも初心者の方におすすめの副業を厳選して紹介します。特に副収入を得たいがどの副業をすべきかわからない方は、ぜひ本記事で紹介する副業を参考にしてください。

 

また、紹介する副業は、パソコンでできる副業スマホでできる副業趣味や特技が活かせる副業の3つに分けて紹介します。中には完全在宅ではじめられる副業もあるので、本業との両立も考えた上で自身に合う副業を探してみてはいかがでしょうか。

パソコンでできる初心者向けおすすめの副業5選

 

 

事務業務を本業としている方や、家にパソコンがある方は、パソコンでできる副業にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ここでは、パソコンでできる初心者向けの副業を5つ紹介します。パソコンを使い慣れていない方でも、これを機にパソコンを購入して副業をはじめるのもおすすめです。

ライター

 

 

1つ目に紹介するパソコンでできる副業は、ライターです。

 

ライターとは、テーマや構成に沿って記事を作成する仕事です。インターネット上で公開されるコンテンツを作成しているライターは、一般的にWebライターと呼ばれています。中には、文章だけではなく構成の依頼も受けているライターもいます。

 

ライターの平均月収やメリット・デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

1万円〜5万円

・時間帯関係なく好きなタイミングで作業できる

・専門知識があれば活かせる

・はじめは報酬単価が安価であるケースが多い

・納期を守る必要がある

 

ライターをはじめる際、まず仕事をもらう必要があります。はじめは、クラウドワークスやランサーズなどのクラウドサービスの利用をおすすめします。初心者でもはじめられる案件が豊富にあり、経験を積む場所として利用すると良いでしょう。

 

しかし、初心者歓迎と記載している案件ほど、報酬単価が安価であるケースが多いです。特に「文字単価0.1円〜」など、文字単価1.0円以下の案件は安価だと認識して良いでしょう。

 

ただし、ライターをはじめたばかりは、案件の数をこなしライターがどのような仕事であるか理解する必要があります。少々文字単価が低くても仕事をいただくことが大切なので、経験を積むと同時に目標文字単価を上げると良いでしょう。

ライターの仕事を探すなら【クラウドワークス】

仕事発注数570万件以上!国内トップシェアを誇るクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」。

データ入力やライティングなど、約250種類の仕事から自分にあった依頼を受けることができます。また未経験可能な依頼も多数掲載。業界初心者でも依頼を受けられるチャンスがあります。

\未経験OKな依頼も多数/
【クラウドワークス】の詳細を見る

アフィリエイター

 

 

2つ目に紹介するパソコンでできる副業は、アフィリエイターです。

 

アフィリエイターとは、自身のWebサイト上に外部企業などの広告を掲載して、契約などの成果により収入を獲得する方を指します。報酬発生のタイミングは、Webサイトの訪問者が広告をクリックした時点や、広告から商品の購入または契約が成立した時点など、広告の種類によってさまざまです。

 

アフィリエイターの平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

100円〜10万円

・不労所得が獲得できる

・納期などがない

・報酬が発生するまで時間がかかる

・SEOに関する知識が必要

 

アフィリエイトをはじめるには、パソコンはもちろん、自分のWebサイトを立ち上げる必要があります。そのためにはサーバーを契約する必要がありますが、エックスサーバーの場合月額1,000円程度ではじめられます。維持費もそこまでかからないので、パソコンと整った通信環境があれば、今すぐにでもはじめられる副業です。

 

また、アフィリエイターは、ライターの業務と似ていると思う方もいるでしょう。コンテンツを作成する点においては共通していますが、アフィリエイターは記事を作成したからといってすぐに報酬が発生するとは限りません

 

アフィリエイターとして稼ぐには、複数のコンテンツを作成し続けたり、SEOに関する知識を身につけたりする必要があります。SEO対策を行わなければ、Google検索などで上位に表示されにくく、訪問者数を増やすことが困難となるでしょう。

データ入力

 

 

3つ目に紹介するパソコンでできる副業は、データ入力です。

 

データ入力とは、指示された内容のデータを入力する仕事です。データを入力する際には、WordやExcelなどのソフトを用いるケースが多く、本業で普段からこれらのソフトを利用している方ほどチャレンジしやすいでしょう。

 

データ入力の平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

5,000円〜5万円

・隙間時間でできる

・資格なしでもはじめやすい

・基本的に単価が低い

・単純作業が苦手な方は飽きやすい

 

データ入力で副収入を得るには、ライターと同じようにクラウドサービスやランサーズなどのクラウドサービスで案件を受注する必要があります。特別な資格なしではじめられる副業でもあるので、初心者歓迎と記載している企業が多いです。中には、主婦業をしながらデータ入力で副収入を得ている方もいます。

 

ただし、データ入力の案件の中には、WordやExcelなどのソフトを取り入れていることが条件としているところがあります。そのため案件によっては、WordやExcelなどのソフトを購入しなくてはいけない場合もあるので注意しましょう。

 

データ入力は、誰でもできる業務の一つですが、淡々とデータを入力するので飽きてしまう方もいるでしょう。そのためデータ入力は、単純作業が好きな方におすすめです。

\未経験OKな依頼も多数/
【クラウドワークス】の詳細を見る

YouTuber

 

 

4つ目に紹介するパソコンでできる副業は、YouTuberです。

 

YouTuberとは、動画配信サービスYouTubeに動画を投稿し広告収入などを得ている方を指します。YouTuberは動画撮影だけではなく、企画考案や動画編集など、動画を投稿するまでのさまざまな業務をこなす必要があります。中には動画編集を外部発注している方もいますが、自身で動画編集をして投稿している方が大半でしょう。

 

YouTuberの平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

1万円〜20万円

・趣味や特技を動画にするだけで稼げる

・広告単価が高い

・動画の質を高めるために機材などを揃える必要がある

・広告収入を得るには条件を満たさなければいけない

 

YouTuber活動をはじめるには、YouTubeチャンネルの開設に必要なGoogleアカウントを作成する必要があります。動画撮影や編集、投稿などは、スマホでもできますが、特に動画編集はより高度な操作ができるパソコンでの作業をおすすめします。

 

また、過去に投稿した動画が視聴されることで、不労所得として収入の獲得が可能です。

 

しかし、YouTuberとして収入を得るには、収益化に関する条件を満たさなくてはいけません。YouTubeの収益化条件は、以下の通りです。

 

・直近12ヶ月の総再生時間が4,000時間以上

・チャンネル登録者数が1,000人以上

・18歳以上

・広告掲載に適したコンテンツ

 

YouTuber活動をはじめたばかりの当面の間は、無収入になる恐れがあると理解しておきましょう。

オンライン秘書

 

 

5つ目に紹介するパソコンでできる副業は、オンライン秘書です。

 

オンライン秘書とは、インターネットを通して秘書業務をサポートする仕事です。具体的には、出張先のホテルの予約、会食時のレストランの予約、スケジュール調整、メールや電話対応、資料の作成などを行います。他にも、請求・見積・注文書の作成など、経理や人事業務に該当することもサポートする場合があります。

 

オンライン秘書の平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

5万円〜10万円

・継続的に稼ぎやすい

・完全在宅で秘書業務ができる

・ホテルやレストランなどの予約などで、電話しなくてはいけないケースがある

・業務に慣れるまで時間がかかる

 

オンライン秘書は、クラウドワークスなどのクラウドサービスなどで募集しているケースがあります。他にもオンライン秘書サービスのスタッフとして仕事をすることで、マニュアル等の手厚いサポートを受けながら、秘書業務ができます。

 

またオンライン秘書は、基本的に時給制であるケースがほとんどです。オンライン秘書の平均時給は、1,000円〜1,200円ほどで、1日数時間働くだけで、1か月5万円以上の副収入を手に入れられます。

 

ただし、オンライン秘書をはじめる際に、企業が用意したマニュアルが不十分であったり、覚える事項が多かったりする場合があります。そのため依頼を受ける際には、業務内容の詳細や注意点などを聞いておきましょう。

\未経験OKな依頼も多数/
【クラウドワークス】の詳細を見る

スマホでできる初心者向けおすすめの副業5選

 

 

副業をはじめる上で初期費用を抑えながら、完全在宅で収入を得たいと思っている方もいるのではないでしょうか。そのような方には、スマホでできる副業にチャレンジすることをおすすめします。

 

ここでは、スマホでできる初心者向けの副業を5つ紹介します。

ライバー

 

 

1つ目に紹介するスマホでできる副業は、ライバーです。

 

ライバーは、ライブ配信アプリやサービスでライブ配信を行い、投げ銭などで収入を得ている方を指します。ライブ配信アプリによって還元率やライバル数などが異なるので、ライバーをはじめる方はまずどのサービスで活動するのか決める必要があります。

 

ライバーの平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

1万円〜3万円

・好きなことを配信するだけで稼げる

・人気度が上がれば上がるほど高収入が狙える

・リスナーを獲得する必要がある

・顔出ししなければいけない場合がある

 

ライブ配信をはじめる方法は、Pococha(ポコチャ)や17LIVE(イチナナライブ)などのライブ配信アプリのアカウントを作成するだけです。スマホ1台ではじめられるので、初期費用0円でライバーデビューができます。ライブ配信の内容は、カラオケ配信やダンス配信など特技を活かすものがある中で、ただ雑談をするだけのものもあります。

 

ただし、ただ闇雲に動画配信をしてもリスナーを獲得しなければ収入は得られません。ライバー活動していることを知ってもらうために、InstagramやTwitterなどのSNSで宣伝するのもおすすめです。また、注目されるようなプロフィール画像を設定したりプロフィール欄を充実させたりすると良いでしょう。

 

LIVESTARマガジンでは、ライブ配信のやり方やネタづくりのコツなど、これからライブ配信をはじめる方に向けた記事を配信しています。ライバーとして収入を得たい方や、少しでもライブ配信について興味を持った方は、ぜひ下記記事をご覧ください。

 

ライブ配信とは?ライブ配信の仕組みから配信のやり方や方法、投げ銭についてなどの基本を解説!

ライブ配信で稼ぐには?ライバーの収入や配信のコツ、ネタ作りに関して解説!

顔出しなしで気軽にライブ配信!
【IRIAM】

【IRIAM】をダウンロード!
iPhoneの方はコチラ
【IRIAM】をダウンロード!
Androidの方はコチラ

ポイントサイト

 

引用元:moppy

 

2つ目に紹介するスマホでできる副業は、ポイントサイトです。

 

ポイントサイトとは、サイト内で広告をクリックしたり、商品を購入したりするとポイントが発生するサイトを指します。獲得したポイントは、現金や電子マネーなどに換金することで、普段の買い物で利用できます。

 

ポイントサイトで副業を行う上での平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

100円〜10万円

・通勤時間などの隙間時間に稼ぎやすい

・アプリダウンロードや会員登録などクリアしやすい条件のものが多い

・高収入を継続的に稼ぐことが難しい

・ポイント獲得まで時間がかかるケースがある

 

ポイントサイトは、基本的に無料ではじめられるので今すぐにでもお小遣いが欲しい方におすすめです。クレジットカードの発行や銀行口座開設などは、もらえるポイント数も多く一度で数千円相当のポイントを獲得できます

 

中には、アプリをインストールするだけで報酬が発生する案件もあります。ポイントサイト内にあるアプリダウンロードの案件の中で、自身がインストールする予定だったアプリや、プレイしたいゲームアプリがあった場合には、ポイントサイトを経由してインストールするほうがお得です。

 

ただし、クレジットカードの発行や銀行口座開設は、何度もできるものではありません。そのため高収入を継続的に得ることは難しく、一時的な収益を得るのに適しているといえます。

ネットショップの運営

 

 

3つ目に紹介するスマホでできる副業は、ネットショップの運営です。

 

ネットショップの運営では、自身が手がける商品以外に、他のブランドやメーカーの商品を代理販売して収益を得ることができます。ネットショップの開設はスマホがあればすぐにはじめられます。商品が購入または契約した際には、仲介手数料を報酬として受け取れる仕組みがほとんどです。

 

ネットショップの運営で稼げる平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

1万円〜10万円

・商品を自身で作る必要がない

・資格や知識なしではじめられる

・サイトへの訪問者数を増やす必要がある

・商品のクレームを受ける恐れがある

 

ネットショップを運営する際、どのような商品を販売するのか決める必要があります。たとえば、子育てしている主婦の方ならキッズ用品を販売したり、ファッション好きの方なら最新ファッションを取り入れたアイテムを販売したり、自身に関連づけて商品選びをすることをおすすめします

 

また、ただネットショップを運営しているだけでは、訪問者数が増える可能性は低いでしょう。なかなか訪問者数が伸びない場合には、InstagramやTwitterなどのSNSで販売している商品を紹介したりプロフィール欄にネットショップのリンク先を設置したりするなど、工夫を施す必要があります。

チャットレディ

 

 

4つ目に紹介するスマホでできる副業は、チャットレディです。

 

チャットレディは、男性とビデオチャットやメールで連絡を取り合うことで収入が得られる仕事です。時間帯は特に決められておらず、本業がある方でも仕事終わりに完全在宅で稼ぎやすいでしょう。ファンを獲得できれば、継続的に収益を得ることも可能です。

 

チャットレディの平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

1万円〜15万円

・好きな時間や場所で稼げる

・メールの場合顔出しをしなくても作業できる

・顔出しを求められるケースがある

・嫌がらせなどトラブルに遭う恐れがある

 

チャットレディは、チャットレディ事務所やサービスに登録するとすぐにはじめられます。メールのやり取りで稼げるチャットレディの場合、顔出しをせずに収入が得られるので、勤め先の会社にバレる確率が低いです。

 

ただし、連絡のやり取りをする相手の中には、顔写真を送信するように求めたり個人情報を特定しようと嫌がらせしたりする方もいます。そのためチャットレディで稼ぐ際には、リスクを伴う恐れがあることを理解しましょう。

仮想通貨

 

 

5つ目に紹介するスマホでできる副業は、仮想通貨です。

 

仮想通貨とは、インターネット上でやりとりできる財産的価値のある通貨をさします。通貨の種類はたくさんありますが、中でもビットコインの知名度が高いです。仮想通貨は投資商材の一つであり、少額から始められる点がメリットです。

 

仮想通貨へ投資で得られる平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット
1,000円〜

・少額から投資できる

・多額の利益を生み出せる可能性がある

・価格変動が激しい

・損失する恐れがある

 

仮想通貨への投資をはじめるには、DMM BitcoinやGMOコインなどのアプリやサービスを利用する必要があります。口座開設は基本的に無料でできるので、今すぐ仮想通貨への投資がはじめられます。

 

ただし、仮想通貨は価格変動が激しいので、投資した金額を下回りマイナスとなる恐れがあるでしょう。投資後の売却時期を見極めることで高収入が得られる可能性が上がりますが、それとともにリスクも伴う恐れがあることを理解しておきましょう。

趣味や特技を活かせる副業3選

 

 

副業をはじめたい方の中には、「趣味や特技など好きなことをして稼ぎたい」と思っている方がいるのではないでしょうか。将来的に自身の趣味や特技などを本職にしたい方は、まず副業としてはじめるのをおすすめします。

 

ここでは、趣味や特技を活かせる副業を3つ紹介します。

写真販売

 

 

1つ目に紹介する趣味や特技を活かせる副業は、写真販売です。

 

写真販売とは、自分が撮影した写真を販売し購入またはダウンロードしてもらうことで収入が得られる仕事です。実際に現像し印刷した写真を販売するのではなく、インターネット上で販売されるケースがほとんどです。

 

家に一眼レフカメラがある方や、普段から写真撮影している方におすすめの副業です。将来的にカメラマンとして活躍したい方も、まずは写真販売からスキルアップを目指していくこと良いでしょう。

 

写真販売の平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

1,000円〜5万円

・スマホ1台でもはじめられる

・カメラ撮影のスキルアップにつながる

・単価が低い

・肖像権や著作権に触れないように注意しなくてはいけない

 

写真販売で報酬を得るには、Adobe StockやPIXTAなどの写真販売サービスを活用するのをおすすめします。写真を撮影する前に、どのような写真が人気なのか調べてから実践すると良いでしょう。写真販売の場合は単価が低いので、写真をたくさん撮影すればするほど、多く稼げるといわれています。

 

ただし、需要の高い人物の写真を販売する際には、肖像権や著作権に触れないように注意する必要があります。写真に映っている方の許可が取れているか撮影許可OKの場所なのか、撮影する際には最低限これらのことを確認しましょう。

ハンドメイド販売

 

 

2つ目に紹介する趣味や特技を活かせる副業は、ハンドメイド販売です。

 

ハンドメイド販売とは、自身が作った商品や作品を販売し利益を得ることをいいます。ハンドメイド品には、既製品にはないオリジナリティがあることから、ハンドメイド品を購入する方が増えています。ハンドメイドを趣味としている方は、思い切って販売してみると良いでしょう。

 

ハンドメイド販売の平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット

1,000円〜1万円

・リピーターを獲得すると注文数が安定する

・自分のペースでハンドメイド品の作成ができる

・商品の価格が高すぎると、なかなか売れない原因となるケースがある

・ジャンルによってはライバルが多い

 

ハンドメイド販売をはじめる際、minneやCreemaなどのハンドメイド品を販売できるサービスを活用することをおすすめします。サービスによっては手数料などが発生するケースがありますが、訪問者数を増やせる効果が期待できます。ファンを獲得できれば、継続的に収益を得ることが可能です。

 

ただし、ハンドメイド品によっては、高額な材料費や手間がかかってしまいます。するとどうしても商品単価が上がってしまい、なかなか売れない原因となる恐れがあります。使用する材料や料金設定など、ユーザー目線になって決めることがポイントです。

ハンドメイド作品を販売するなら【BASE】

ショップ開設まで30秒、初期費用・月額費用が0円でネット販売ができる「BASE」。

クーポンの発行や広告配信などの設定、販売促進のサポート機能も充実!ショップ開設が初めての方にもおすすめのアプリです。

\初期費用・月額費用0円/
【BASE】の詳細を見る

イラスト販売

 

 

3つ目に紹介する趣味や特技を活かせる副業は、イラスト販売です。

 

イラスト販売とは、自身が描いたイラストを販売することをいいます。注文を受けてからイラストを描くケースが多く、依頼通りのイラストを描いたり、オリジナリティを出したりすることで、リピーター獲得にもつながるでしょう。

 

イラスト販売の平均月収やメリット、デメリットは、以下の通りです。

平均月収の目安

メリット デメリット
1,000円〜5万円

・ペンタブがあれば細部までデザインできる

・イラストがきっかけでグッズ販売など別の仕事の依頼がくる可能性がある

・ライバルが多い

・依頼者の希望に添えないとクレームを受ける恐れがある

 

イラスト販売をはじめる際には、クラウドワークスやココナラなどのサービスを活用することをおすすめします。少しでも多く依頼してもらうために、「このようなイラストを描いてます」と、イラストの見本をいくつか提示すると良いでしょう。

 

またイラストの種類は、SNSのアイコンや似顔絵、本の挿絵、広告用漫画などさまざまです。自身のイラストが多くの方に知れ渡れば、LINEのスタンプやグッズ販売の際に多くの方に購入してもらえる可能性が高まります。

 

ただし、イラストを完成させた後に何度も修正依頼を受けて、報酬獲得まで時間がかかってしまう恐れがあります。修正依頼が重なることを防ぐために、「修正は◯回まで」と制限しておくと良いでしょう。

イラスト販売するなら【ココナラ】

特別な資格を保有していなくても、自身の知識やスキルを販売することができるオンラインマーケット「ココナラ」。

システム開発やWEBサイト制作からプログラミングレッスンまで、プログラミングスキルをあらゆる形で出品することができます。

\自身の知識やスキルを販売/
【ココナラ】の詳細を見る

副業を始めるメリット

 

 

副業をはじめる方が増えている中で、副業をすることで具体的にどのようなメリットが得られるのか気になる方もいるのではないでしょうか。収入が増えることはもちろん、その他のメリットも得られます。

 

ここでは、副業をはじめるメリットを4つ紹介します。

1.収入が増える

収入が増えることは、副業をはじめる最大のメリットといっても過言ではないでしょう。

 

新型コロナウイルス感染症の影響により収入の減少が話題となり、副業をはじめることへの注目度がアップしました。本業の収入の減少を副収入でカバーする方もいれば、副収入を自分へのご褒美のために稼ぐ方もいます。

 

将来的に本業よりも副業の収入が上回れば、本業を辞めて好きなことのみで生計を立てることも可能です。

2.スキルアップにつながる

 

 

副業をきっかけに、スキルアップを目指すことができます。

 

本記事のおすすめの副業として紹介したライターの場合、パソコンを使い慣れていない方なら、パソコンの操作スキルやタイピングスピードの向上につながります。パソコンに関するスキルを身につけられると、事務業務など本業の幅も広がることでしょう。

 

趣味や特技を活かせる副業として紹介した写真販売の場合、写真をたくさん撮影して販売するほど収入が上がりやすいです。撮影する機会が増えれば、自然とスキルがアップする可能性が高まります。

 

もともと持っていないスキルを身につけたりスキルアップしたりできる点は、副業の魅力といえます。

3.人脈が広がる

副業をはじめると、プライベートや本業以外の人脈が広がる可能性があります。

 

たとえば、イラストレーターとして知名度が上がれば、同じ業界で働いている方とつながれる機会が増えるでしょう。人脈が広まれば広まるほど、仕事の依頼をいただける機会も増えると考えられます。

 

また、InstagramやTwitterなどのSNSアカウントを運営すれば、より人脈が広がりやすいです。イラスト販売をしている場合は、SNSアカウントでも宣伝すると、直接依頼してもらえる可能性も上がります。

4.在宅で始められるものがある

 

 

本記事で紹介したおすすめの副業の中には、完全在宅ではじめられるものがあります。

 

たとえば、ライターやアフィリエイター、ポイントサイトなどは、自宅にいながらできる副業としておすすめです。完全在宅でできる副業なら、勤めている会社にバレにくいです。

 

会社にバレずに副収入を得たい方は、自宅でできる副業をチャレンジすると良いでしょう。ただし、ライバーのように今すぐ自宅ではじめられる副業でも、顔出しすることで会社にバレることもあります

副業を始めるデメリット

 

 

収入アップを目的に副業をはじめる方も多いでしょう。しかし副業を行う上で、メリットだけではなくデメリットもあります。

 

ここでは、副業をはじめるデメリットを3つ紹介します。メリットを含め、デメリットも理解した上で副業をはじめると良いでしょう。

1.本業と両立できない恐れがある

副業をはじめると、本業と両立できずに挫折するケースがあります。

 

副業をはじめる際には、本業と両立できるかスケジュール管理がポイントとなります。副業を優先するために睡眠時間を削ると、本業に悪影響を与えてしまう恐れがあります。

 

また本業と両立するために、勤めている会社に副業を行うことを許可してもらえると良いでしょう。副業への理解が高まれば、本業での残業を少なくしてもらえるなど、サポートしてもらえる可能性が高まります。

2.会社にバレる場合がある

 

 

副業を行う場所や内容によっては、会社にバレてしまう恐れがあります。

 

勤めている会社が副業を許可していれば問題ありませんが、中には会社にバレずに副収入を得たい方もいるでしょう。会社にバレたくない方は、完全自宅でできる副業や、好きなタイミングで稼げる副業がおすすめです。

 

また会社にバレるのを少しでも防ぐためにも、SNSアカウントで副業について発言するのは避けましょう。会社関係者が直接SNSアカウントを見なくても、人づてに情報が知れ渡る恐れがあります。

3.自分で確定申告を行う必要がある

アルバイト以外の副業をはじめる場合、自分で確定申告を行う必要があります。

 

確定申告を行う際には、請求書や領収書などのデータを整理しなくてはいけません。他にも確定申告書や控除書類などを準備する必要があるので、会社勤めの場合に行われる年末調整よりも手間がかかります

 

また確定申告をし忘れると、延滞税などのペナルティが課せられる恐れがあります。副業を行う際には、確定申告についての知識も身につけておきましょう。

初心者が副業で収入を得るためのコツ

 

 

副業の種類によっては、初心者がすぐに収益化するのが難しいものもあります。少しでも早く収益化できるように、副業を成功させるためのコツを把握しておくと良いでしょう。

 

ここでは、初心者が副業で収入を得るためのコツを3つ紹介します。

とにかく続ける

副業で収入を得るには、まず続けることが大切です。

 

特に本記事で紹介したアフィリエイターは、記事を継続的に作成することで収益できる可能性が上がります。質の高いコンテンツを作成すると、より高い収入が獲得できるでしょう。副業で高収入を狙う場合は、継続する中でスキルを向上させていくことがコツです。

スケジュール管理を徹底する

 

 

副業をはじめる際には、本業と両立できるようにスケジュール管理を徹底しましょう

 

スケジュール管理を行うときは、特に睡眠時間を大幅に削らないようにすることが大切です。副業に専念できる時間を増やすのも大切ですが、副業をする上で体が一番の資本といっても過言ではありません。本業に悪影響がないように、副業をはじめるタイミングを見極めるのも重要です。

体調管理をしっかり行う

副業をはじめる際には、体調管理もしっかり行いましょう。

 

体調を崩してしまうと、副業はもちろん、本業にも悪影響を与えてしまいます。副業で収入をカバーしたい方にとっては、本末転倒となる恐れがあります。

 

また健康を保つためには、睡眠時間の確保、バランスの良い食事、適度な運動が大切です。特に睡眠時間を削りすぎると、睡眠不足やストレスが原因で体調不良につながるでしょう。

まとめ

初心者が副業をはじめる際には、パソコンやスマホがあればはじめられる副業や、趣味や特技を活かせる副業がおすすめです。

 

パソコンでできる副業ならライターやアフィリエイター、スマホでできる副業ならライバーやポイントサイト、趣味や特技を活かしたいならハンドメイド販売やイラスト販売などがあります。

 

副業をはじめることで、収入が増えるのはもちろん、人脈が広がったりスキルアップにつながったりする可能性があります。

 

一方で、本業と両立ができなかったり会社にバレる恐れがあったりするなどのデメリットもあるので、副業をはじめる前に理解しておきましょう。

 

本気で副業で成功したい方は、本記事で紹介した初心者が副業で収入を得るためのコツをぜひ参考にしてください。

 


私達LIVESTARは、所属ライバー実績15,000名を超えた、日本トップクラス規模のライバー事務所です。

 

過去1万人以上のライバーマネジメントを通して培ったライブ配信におけるノウハウとマネジメントがあり、月間No1のライバーの輩出実績があります。

 

また、東証一部上場企業avex(エイベックス)グループ企業として、配信におけるマネジメントだけでなく、グッズなどの物販、郵送物対応、ラジオ番組への出演など、更なるサポートの幅を広げております。

 

下記のように、自分には当てはまらないと思っている方でも、

 

・フォロワーが少なくて、インフルエンサーじゃない。
・未経験だし、不安。
・トークに自信がない。
・パフォーマンスができる特技がない

 

新しく始める95%以上の方は、フォロワーもほとんどいなく、未経験の方ばかりですので、ご安心ください。

 

完全無料でスタッフによる相談も可能ですので、以下のボタンからLINE友達登録の後、ご応募お願いいたします!

 

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。