PROFILE

桜men

⇒ R

KIJU  |  本間貴士大川義秋匹田大智

花原秀正 | 中村仁樹古里祐一郎佐藤公基花原京正 



和楽器界で活躍している伝統芸能をクールにポップに世の中に広めていくべく若⼿、ルックス、実⼒を兼ね備えた唯⼀無⼆のイケメン和楽器演奏集団。

担当楽器の実力は一流で、番組出演や有名アーティストとの共演や名誉ある賞を受賞する等、多岐に渡って活動をしている。

メンバー構成は世界で活躍する⼈気尺⼋演奏家でグループのリーダーの〝中村仁樹〟(尺八)、有名アーティストとコラボで有名な『和太鼓パフォーマンスグループ無限』のメンバー〝古里祐一郎〟(和太鼓)、数々の海外公演に出演しながらも新しいスタイルを提案し注目が集まる〝KIJU〟(津軽三味線)、権威ある賞を受賞する等確実な実力を持つ〝大川義秋〟(箏)の4人で、2.5次元俳優で人気絶頂の〝崎山つばさ〟とのコラボで、2017年11月2日にシングル「月花夜」でデビュー、オリコンデイリー2位、ウィークリーでは4位、2ndシングル「螺旋」では大激戦のチャートの中、ウィークリー9位で2作連続TOP10入りを記録した。

2018年4月、上記のメンバーに実力と人気を兼ね備えた6人が新たに参加、10人のメンバー編成になり更なる活躍を始める。

ヨーロッパ、台湾、ベトナムなどでの海外公演や、国内の様々な演奏にて精⼒的に活動する「無限」の〝花原京正〟・〝花原秀正〟(和太鼓)、⺠謡⼀家の⻑男として⽣まれ、幼少の頃より家族に⼿解きを受け少年少⼥⺠謡⼤会にて優勝の実力を持つ〝佐藤公基〟(尺八)、新聞・雑誌・ラジオ・テレビ等のメディアへの出演や楽曲制作も熟す⼗七絃・二十五絃箏を奏する〝本間貴⼠〟(箏)、津軽三味線コンクール全国⼤会に初めて出場し、⼀般の部優勝という快挙を果たし、オリジナル曲や他ジャンルの楽器・パフォーマーとのコラボレーションで活躍する〝匹⽥⼤智〟(津軽三味線)、に加え動画総再⽣回数3480万回以上、チャンネル登録者数18万⼈以上を誇る超⼈気音楽YouTuber“Re:ply”のリーダーにして、圧倒的な表現力を持つヴォーカリスト〝暦(こよみ)〟の6人が参加。

素晴らしき伝承。それと並び超えんばかりの魅⼒を求め、破壊⼒そして想像⼒を持った、既成概念を覆べく集ったエンターテインメント集団の「桜men」。軽やかで深い。逆に新しい。⼼に響く和の⾳を、⽇本のみならず世界中に届けていく。

メンバー

中村仁樹 (尺八) -Masaki Nakamura-

中村仁樹 (尺八) -Masaki Nakamura-

尺八演奏家・作詞作曲家

愛媛県出身。桜menリーダー。大自然や自己の内なる世界を投影したオリジナル曲は各局で放送され、高い評価を得ている。オリジナル曲だけでなく、様々なアーティストのアルバムにゲスト参加。数々のコンクールで優勝。春日大社をはじめ社寺仏閣で100回超の演奏、海外公演やメディアに多数出演。メルボルンJAZZFESTIVAL2018やULTRA2019
に出演するなど、々なジャンルを自在に行き来し、
活動している。宇和島文化大使。

Twitter:https://twitter.com/masaking1983
Instagram:https://www.instagram.com/masakingngn/
Web site:http://www.masaki-nakamura.com/
Facebook:https://www.facebook.com/1983masaki
Blog:http://ameblo.jp/masaki-nakamura-shaku8/

古里祐一郎 (和太鼓) -Yuichiro Furusato-

古里祐一郎 (和太鼓) -Yuichiro Furusato-

和太鼓奏者

神奈川県出身。2005年に花原京正、花原秀正と「和太鼓パフォーマー・無限」を結成。国内だけに留まらず、ヨーロッパ・台湾・ベトナム等で海外公演も行い精力的に活動している。 2017 年には「崎山つばさ with 桜 men」のメンバーとして、avexからCDリリース。 AKB48 への和太鼓指導、バラエティ番組への出演、バーガーキングwebCM 出演等幅広く活動している。力強さとアクロバティックな演奏で人々を魅了している。

Twitter:https://twitter.com/123_yuichiro
Instagram:https://www.instagram.com/yuichiro.furusato/

匹田大智(津軽三味線) -Taichi Hikida-

匹田大智(津軽三味線) -Taichi Hikida-

津軽三味線奏者

大分県出身。民謡三味線の師範である祖母と母の影響を受け、9歳より津軽三味線を始める。 2006年に津軽三味線福居流・福居慶大氏に師事。その後、ロックを軸にエレクトロやヒップホップなどの要素を取り入れた音楽性や演奏スタイルを確立する。また、数多くのアーティストやアイドル等ジャンルを越えたコラボレーション、劇伴作品への参加など活動は多岐にわたる。津軽三味線新時代における最重要人物である。

Twitter:https://twitter.com/kamesyamereon
Instagram:https://www.instagram.com/taichi_shamisen0529
Web site:http://www.taichi-hikida.com

花原京正(和太鼓)-HanaharaKiyomasa-

花原京正(和太鼓)-HanaharaKiyomasa-

和太鼓奏者

滋賀県出身。15歳の時に「彦根古城太鼓」に入団。2005年に弟・花原秀正、古里祐一郎と「和太鼓パフォーマー・無限」を結成し、リーダーを務める。ヨーロッパ5ヵ国ツアーや台湾、ベトナム等、国内外問わず勢力的に活動。数々の有名アーティストのコンサートサポートも手掛け、沖縄では1 万人のエイサー踊り隊を引き連れイベントも成功させる。ストリートダンスや器械体操の経験も活かし、幅広く活動している。

Twitter:https://twitter.com/kiyomasahana
Instagram:https://www.instagram.com/kiyomasa_hanahara/
Facebook:http://m.facebook.com/kiyomasa.hanahara

花原秀正(和太鼓)-HanaharaHidemasa

花原秀正(和太鼓)-HanaharaHidemasa

和太鼓奏者

滋賀県出身。13歳の時に、兄・京正と共に太鼓を始める。2005年に花原京正、古里祐一郎と「和太鼓パフォーマー・無限」を結成。ヨーロッパ5ヵ国ツアーや数々のアーティストライブサポート、海外でのワンマンツアーに力を入れるだけでなく、2006年に邦楽ユニット"Ash-Roty"にも参加。その他にも、“雷the太陽”や和楽器V系バンド“CrowxClass~黒鴉組~”等、様々なグループに参加し精力的に活動している。

Twitter : https://twitter.com/mugen_wadaiko
Web site:https://www.wadaiko-mugen.com/
Facebook:http://m.facebook.com/wadaiko.mugen/

暦(Vocal)-Koyomi-

暦(Vocal)-Koyomi-

ボーカリスト

福島県出身。超ハイトーンボイスからローボイスまで圧倒的なレンジの広さを活かした表現力豊かなボーカルが魅力。2019年より「ツキウタ。」卯月新の歌唱パートを担当。またKONAMI音楽ゲームに多くの楽曲を提供するcolorsのボーカリストであり、YouTubeチャンネル登録25万人・総再生回数5,000万回超えのロックバンド「Re:ply」のリーダーにしてボーカリスト。海外ファンも多く海外ツアーも行う。2019年には「a-nation」福岡公演に出演。

Twitter:https://twitter.com/koyomin_
Instagram:https://www.instagram.com/koyomin_/

KIJU (津軽三味線) -Kiju-

KIJU (津軽三味線) -Kiju-

津軽三味線奏者

幼少より津軽三味線に興味をもち、北村正貴氏に師事。現在、津軽三味線北村流師範として後進の指導にあたる。津軽三味線全日本金木大会(青森県)準優勝。電子機材を使用した新しいスタイルの三味線パフォーマンスで観客を魅せる。NHK番組の出演やバンド活動、海外公演に参加。また、三弦師(さんげんし)としても活動し、自身の三味線工房を持つ。著名な三味線アーティスト達のオリジナル製品の製造やメンテナンスも手掛けている。

Twitter:https://twitter.com/kiju7772
Instagram:https://www.instagram.com/shamisenkiju
Facebook:https://www.facebook.com/kiju.kitamura
Blog:https://ameblo.jp/shamisenkiju/

大川義秋(箏)-YoshiakiOokawa-

大川義秋(箏)-YoshiakiOokawa-

箏奏者・三味線奏者

福島県出身。箏男kotomen。2011年に発生した東日本大震災と福島原子力発電所事故の影響で帰宅困難になり、余儀なく埼玉県に避難。転校先の埼玉県内高校にある廃部寸前の部活動にて「箏」と出会う。2017年11月、くまもと全国邦楽コンクール本選にて名立たる演奏家の中、自作アイドル衣装を纏い、22歳の若さで“最優秀賞&文部科学大臣賞”を受賞。津軽三味線の師範を取得し「北村貴秋」の名で邦楽の活動の幅をより広めている。

Twitter:https://twitter.com/ookawayoshiaki
Instagram:https://www.instagram.com/ookawayoshiaki
Web site:https://www.kotomen.com/

佐藤公基(尺八)-KoukiSato-

佐藤公基(尺八)-KoukiSato-

尺八篠笛奏者

東京都出身。民謡一家の長男として生まれ、幼少の頃より家族に手解きを受け、舞台活動を始める。民謡、古典、J-POP、TV、サントラ、ラジオ、学校公演、学校教材等、多方面に渡りCD制作に参加。ジャンル問わずライブ、コンサート、劇中音楽等幅広く活動している。尺八に対する先入観、固定概念に縛られる事なく「らしさ」を追求しながらも、民謡で培ってきた「うた心」を大切に演奏している。

Twitter:https://twitter.com/kouki_shaku8
Instagram:https://www.instagram.com/koukisato108
Web site:https://www.koukisato.info/
Facebook:https://www.facebook.com/ks.shaku8/

本間貴士(琴)-TakashiHonma-

本間貴士(琴)-TakashiHonma-

箏奏者・三味線演奏家・作曲家
 
群馬県出身。3歳より箏、12歳より地唄三味線の手解きを母に受ける。17歳よりロカビリーバンドを結成し、ギターと作曲を担当。箏曲の作曲も手掛ける。桐朋学園芸術短期大学音楽専攻日本音楽専修、芸術科、専攻科、研究生修了。演奏解釈、作曲法等を水野利彦、秋岸寛久、二代野坂操壽、故杵屋勝芳壽の各氏に師事。また、箏曲部マンガ『この音とまれ』PV、CD収録等にも参加。“日本”を伝える作曲と演奏活動を勢力的に行っている。

Twitter:https://twitter.com/tks-honma0628
Instagram:https://www.instagram.com/tktkmandala/
Web site:https://www.takashihonma.com