News
  • Share
    • share
    • share
    • share

新型コロナウィルス感染防止対策に関して

新型コロナウイルス感染症の感染予防と拡大防止のため、 ご来場いただく皆さまにも感染予防対策について、ご理解とご協力をお願い致します。

  • マスク着用、手洗い・手指の消毒、咳エチケットにご協力お願いします。
  • マスクを着用でないお客様のご入場はお断りさせて頂きます。
  • 周囲のお客様との十分な間隔の確保にご協力お願いします。
  • 大声での会話はお控えください。
  • 混雑状況によっては、ご入場を制限させて頂く場合がございます。
  • 事前の検温にご協力お願いします。
  • 下記に該当される方はご来場をお控えいただくようお願い致します。
    ー37.5℃以上の発熱が確認された方ー新型コロナウイルス陽性判定を受けている方、現在医師に自宅待機指示を受けている方ーのどの痛み、頭痛、関節痛、息苦しさ、息の吸いづらさ、咳、下痢、結膜炎症状、味が薄く感じる、味覚障害等の症状をお持ちの方ー過去7日以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方ー過去7日以内に同居のご家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃった方ー過去7日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航、ならびに該当国の在住者と濃厚接触がある方

本イベントにおける新型コロナウィルス感染防止対策ガイドライン

出展者・来場者を含むイベント関係者全員に対して行うこと

  • 搬入~搬出まで全期間を通じて全員がマスクを正しく着用するよう周知する
  • マスクを紛失したり忘れた人には配布し着用を徹底する
  • 飲食時は時間をずらすなど密集を避け、対面や密にならないようレイアウトに注意する
  • 従業員及び関係者に出勤前に検温や体調確認をさせ、毎日報告させる。来場者に屋内入口での検温や体調確認とその結果により入館できないことがある旨事前に告知する
  • 接触確認アプリをインストール・稼働するよう周知する
  • 展示会公式WEBサイトにてガイドラインを遵守し開催することを公表する
  • 会場に手指消毒用アルコールを設置し全員に手指消毒を促す
  • 全員に対し屋内入口で非接触型体温計等による検温を実施する。37.5度以上の人は入館を断る
  • 担当者全員がガイドラインをよく読みきちんと対策を行う

主催者及び主催者が支援企業と協力し準備

  • 感染疑い発生時の対応マニュアルを作成し会場・支援企業と共有する
  • マスクを正しく着用することを周知徹底する。予備のマスクも準備しておく
  • 受付など対面する場所にアクリル板などの遮蔽物を設置する
  • 受付やトイレなど列が想定される場所の床面に最低1m間隔でマークし身体的距離を保たせる
  • 検温のための非接触型体温計と検温スタッフを屋内入口分手配する
  • 金銭のやり取りはなるべくキャッシュレスで行う。現金やカードはトレイを使用して授受する
  • 屋内入口に以下のサインを設置するよう準備する
  • マスク着用および咳エチケット・手洗いおよび手指消毒・検温・接触確認アプリインストール・密注意・大声禁止
  • 会場内高頻度接触部位の特定と清拭消毒の手配をする
  • 会場内で大声や密の状況を確認・注意するスタッフを手配する
  • 感染リスクのある付帯行事・イベントについて縮小を検討する
  • 控室などでは対面を避けるレイアウト。休憩中もマスクの着用を徹底する
  • 控室での食事などマスクを外す場面では会話はしない。会話する時はマスク着用を徹底する
  • マスクやティッシュ、使い捨て食器などのごみ処理は、手袋・マスクを着用し、事後に手洗い・手指消毒を徹底する
  • 施工・撤去に大きな負担となるようなレイアウト、デザインは避けるよう配慮する