• Unfolded#18(撮影:表恒匡)2021年

Yusuke Komuta

小牟田 悠介

1983年大阪府生まれ。2007年京都造形芸術大学芸術学部美術工芸学科卒業、2009年東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修士課程修了。

二次元と三次元を行き来しながら、次元を超えた空間や時間の広がりをも織り込むような作品世界を探求する現代美術作家。

近年は、空間や場所との関係性による作品の在り方にも関心を広げ、ベネッセアートサイト直島「家プロジェクト」I邸(2014年、犬島、岡山)でのインスタレーション作品をはじめ、「GENBI SHINKANSEN (現美新幹線)」(2016-20年、上越新幹線 臨時列車「とき」12号車内)、陸前高田市でのプロジェクト等に積極的に取り組む 。主な展覧会に、2021年 個展「新しい天体」(SCAI THE BATHHOUSE、東京)、2020年「SCAI 30th Anniversary Exhibition:アースライト―SFによる抽象の試み」(駒込倉庫、東京)、2019年 個展「space | aspec」(PARCEL、東京)、2016年「Lines of Flight」(Gallery EXIT、香港)、2016年「瀬戸内国際芸術祭2016」(「家プロジェクト」I邸、犬島、岡山)、2015-16年「Breaking through to the actual via the imagination: Long museum collection show concept by Yuko hasegawa」(龍美術館、上海)、など。

小牟田悠介_CV

Portrait:photo by 升谷玲子