V6 OFFICIAL SITE

STAFF MEMO

2010年3月アーカイブ

発売日!

宣伝するSTAFF : 2010/03/31

遂に発売日を迎えました!


「READY?」


きっとここを見ている皆さんはゲットして、ヘビーローテーションで聞いている事と思います。

 


作るSTAFFが一昨日書いていた


<初めて、聴く際は可能であれば、コンポでもラジカセでも良いので、オーディオプレイヤーで聴いてほしい。>

 

この一文。

改めて考えさせられました。

 

自分も最近オーディオプレイヤーで聞いて無いなと…。

 

実際僕も、作るスタッフと全く一緒で、買ったCDをPCに入れてiPodで移動中に聴く。

という行動を取ってます。

 

って事で改めて、家でオーディオプレイヤーにCDを突っ込み、昨日聞きました!


全然違って感じた!

 

ってのが僕の感想。

是非ともお試しあれ。

 

スタッフで褒めるのも変ですけど…、


「READY?」最高!

 

是非一度試してください。

 

 

あっ!

HPの感想を弊社のカスタマーにメールしていただいた方がいらっしゃいました。

マジ嬉しかったです。

ファンの皆さんからは至らない点が多々あると思いますが、引き続き頑張ります。


 

No.23:Let's Get Fuuuuunk!!!!

作るSTAFF : 2010/03/30

さぁさぁ。

タイトルのテンションが高いです。


本日は。

V6 2年半ぶり11th ORIGINAL ALBUM

「READY?」

フラゲ日でございます。


堪能して頂いておりますでしょうか。


「READY?」発売を記念致しまして、久しぶりに。

このOFFICIAL HP用新曲第4弾が完成致しました。


タイトルは"Do It To Me"

今までのPOST ROCK/ELECTROと一味違う"腰にクルFUNKY TUNE"

になっております。


楽曲制作は、勿論、お馴染み久米氏

久米さん、ありがとー。

今回もかっこいいよー♪


明日までには、あっこがUPしてくれると思います。


アルバム鑑賞の箸休めに、コチラもお楽しみに〜。


 

ちなみにー。

問い合わせがあったので回答します。

BONUS CD収録の剛君ソロ「官尾」"かんび"と読みます。

「甘美」と「官能」にひっかけた造語でございますが何故「美」が「尾」なのかは。

聴いてみて、想像してくださいませ。


あ、熱烈な剛君ファンの皆様。

鼻血対策に、ティッシュを鼻に詰めてからのご鑑賞をオススメします。

 

No.22:READY?のススメ

作るSTAFF : 2010/03/29

光陰矢の如し。

 

早いもので、明日には!

V6、2年半ぶりオリジナルアルバム「READY?」を手にして頂けるのですね。

 

早いもので。

売るさんも5ヶ月ぶりの更新ですね。

スープカレー屋さん、大至急教えてください。

 

ここで、私から「READY?」鑑賞にあたっての提案を。

 

<初めて、聴く際は可能であれば、コンポでもラジカセでも良いので、オーディオプレイヤーで聴いてほしい。>

 

あるアンケートによれば、最近のヤングは、音楽を携帯やPCで聴き、オーディオプレイヤーで聴かないらしいですね。

勿論、それは悪い事ではありません。実際、僕も購入したCDはまずPCに入れて、iPodで楽しむ事が多いです。

ただ、変換/圧縮された音源データや、PCの小さなスピーカーでは表現しきれない繊細な響き、音圧等をまずは、L-Rのスピーカーから最初の1音が流れ出すワクワク感を感じてほしいと思うのです。

 

CD屋さんに、出かけお目当ての商品を購入する。

シュリンク(CDを包む袋)を開けるのすら、もどかしい。

早く、これから奏でられる音楽の世界に身を浸したい。

音楽の楽しみは、LとRから流れる音だけが全てじゃない。

その過程のドキドキ感も含めて、音楽を楽しんでほしい。

 

って、ミスチル桜井氏が仰ってました。

ステキ。


<まずは、曲順通りに聴いて流れを感じてほしい。>

よくわかります。

お目当てのアルバム新曲から、聴きたいその気持ち。

 

しかしここは、その願望をグッとこらえ、まずは1曲目から流れで聴いてみませんか?

「READY?」は、"1本の映画""1冊のアルバム"を作るつもりで、曲順が決められました。是非、通して聴いて世界観を感じて頂きたいものです。

そうする事で、既に沢山聴いていた筈のシングル楽曲も、また違う感じ方になると思います。

 

と。

まぁ、色々書きましたが、自由に楽しんで頂ければ全然良いと思います(笑)。

 

それにしても。

 

楽しかったなー。アルバム制作。

 



 



 

 



もうすぐ

売るSTAFF : 2010/03/26

V6の2年半ぶりのオリジナルアルバム「READY?」が発売となりますね。

約。5ヶ月ぶりの更新をします。"売る"STAFFです。

行方不明とか。書かれてましたが、完全"読者"としてこのブログを見守っていました★

 

さてさて。

みなさま、準備はよろしいでしょうか。

まずは、アルバム!の初回特典はV6の「待受けフラッシュ!」と「待受け!」です。

すべての写真素材は、"未公開"写真を使用して制作されました。

初回限定AのMusic Clips&More盤のシリアルナンバーは、全8種のデザインから選べます。

グループショットの待受けフラッシュや、グループショットの待受け。さらにはソロカット(メンバー6人分)の中から、選べます!

グループショットの待受けフラッシュや、グループショットの待受け。は初回B(BONUS CD盤)や通常盤のシリアルナンバーでもGET出来るので、BONUS CD盤、通常盤と合わせてお買い上げになる方は、初回Aのシリアルナンバーからは、是非ソロカットの待受けをGETして下さいね★

 

そして、そして。

着うたも始まりますよ~~~~

3/31~着うた。AL曲全曲同時に配信されます!

アルバム新曲はもちろん、20th Century曲、Coming Century曲、ソロ曲すべて。です。

この人の着信はこの曲。あの人はあの曲。起きるアラームはこの曲。など、沢山曲があるので、迷ってしまいますが。。。

まずはアルバムをよく聴いて、携帯の着うた設定を楽しんで下さい!

 

さらに!

4/1~は、V6では"初"となるRBT(待ちうた)も遂に解禁です!

RBTは、GUILTY、スピリット、Swing、蝶、way of life、LIGHT IN YOUR HEARTとSG曲に加え、アルバム新曲から「will」が解禁となります!

さあ。さあ。さあ。これも迷いますね~(笑)

 

今回のアルバムで、携帯をV6「READY?」色に染めましょう~。

 

今回も早いお店では3/30(火)~商品が並びます。

少しでも早く聴いて欲しい!是非是非、店頭でアルバムを手に取ってみて下さい。

 

 

 

ちなみに。

アタクシ売る。は札幌では毎回行くスープカレー屋さんがあります。

今回も、そこで"いつもの"スープカレーとチリビールを堪能する予定です★

ツアーも楽しみですね!いろんな意味で、売るは準備万端!READY!です。

No.21:LISTEN!

作るSTAFF : 2010/03/25

ツアーも間近に迫り、各地のグルメ情報調査にも余念のないご当地グルメ好きの作るです。

こんにちは。


昨日、長野さんと、札幌では「スープカレー」or「味噌ラーメン」どちらを取るかの話題になりました。

個人的には「スープカレー」が大好きなのですが、長野さんの「美味しい所は、とことん美味しい。美味しくない所はとことん美味しくない」というコメントに深く納得しました。

 

どなたか、オススメのスープカレー屋さんを教えてくださいー(笑)。



さて。

カレーの話はこれくらいで(笑)。


昨日の深夜より、AL『READY?』の楽曲試聴が始まりました。

近々で、通常盤ボーナストラックの「SILENT GALAXY」も試聴出来るようになります。

楽曲試聴は、期間限定になりますので、お早めにチェックしてください。


そして。

2年半ぶりのオリジナルアルバムに、メンバーが込めた想いや、成長、チャレンジ等を一部分だけでも感じて頂ければ幸いでございます。



着うたは、発売日の31日から配信スタートです。

今作からRBT(待ちうた)も初解禁になるので、お楽しみに。


そのへんは、未だ行方不明の売るさんが更新してくれる事でしょう。



 

雨です...

宣伝するSTAFF : 2010/03/25

宣伝するスタッフです。僕自身は久しぶりの更新ですね。。。

東京は昨日今日と雨です…。

 

先日東京では桜の開花宣言がありました。

今週末には桜も満開か!?なんて思ってましたが、

この雨と寒さで東京の桜の満開はきっと来週の末とかになりそうですね。

 

来週末!?

そう!4/2のMステSPに出演する事が決まりました!

 

是非ともご覧くださいね。

 

アルバム発売もいよいよ来週水曜日になり、あと1週間!

ツアーも始まりますよー!

 

ドキドキしてます?ワクワクしてます?

僕はドキドキしてます(笑)

No.20:ART WORK

作るSTAFF : 2010/03/16

大好きなジャケット。

THE BEATLES「REVOLVER」 ※作るのPCのデスクトップです。

MASSIVE ATTACK「100th Window」

RADIOHEAD「IN RAINBOWS」

 

アートワークってとっても大事です。

いわば、作品の名刺のようなものでしょうか。

 

今回、2年半ぶりのアルバムをリリースするにあたり「どんなジャケットにするか?」

これはとても大事な事でしたが、実は、あまり悩まなかったです。

やりたい事があったのです。

 

”ファニー”

 

知っての通り、V6はカッコイイです。

でも、V6の魅力ってそれだけじゃない。

"ファニー"っていっても、狙い撃ちアイドルブリブリのジャケにするつもりもない。

大人ならではの、余裕や真剣さの中で垣間見える"コミカル"

そんなジャケットにしたかったのです。

メンバーも、賛同してくれて、更にアイディアを補強してくれたりもしました。

 

 

今回、どうしても御願いしたかったデザイナーさんがいました。

それが、今回、アートワークを手がけてくれたPLUG-IN GRAPHICの

関口修男氏

 

2005年に別のアーティストで初めて、お仕事させて頂いて以来、最も信頼するデザイナーさんで多数のお仕事をご一緒させて頂いてきました。

ずっとV6も御願いしたいと思っていたのですが、なかなかタイミングがあわず、今回遂に。

 

念願叶いました♪

 

 

撮影前の企画段階での、アートワークのイメージを難しく書くと以下になります。


撮る側と撮られる側を対照的に見せていくイメージ。
様々な物事を丸ごと写し取りながら別の形でアウトプットする、
アーティストの表現方法をビジュアル化。
メインとなる写真は様々なカメラを配置すると同時にメンバー自らも
構える。ラッシュ時の様な詰まり具合。メカニカルな要素の中に
メンバーをランダムに配置することで、コミカルでクールなビジュアルに。

 

簡単に書くと、以下になります。

 

V6、60年代ロンドンのパパラッチ風に(はぁと)。

★60年代のロンドンにパパラッチがいたかどうかは知りません(笑)。

 

スタイリストは、丸本達彦氏

トニセンSG「オレキミ」以来ですが、素晴らしい仕事をしてくれました。

H1だけでは、わかりにくいですが今回、メンバー全員使い古したワークブーツ、味のある古着のシャツやジャケットなど、60'sヨーロピアンテイストのスタイリングが非常に良く似合っております。

 

そして、今回メンバーとともにアートワークの主役になった素敵なアンティークカメラは、

美術の後藤レイコ氏が沢山集めてくれました。

これ、本当にかわいかったけど、年代ものだけあって意外に重く、メンバーも大変だったと思います。。

 

カメラマンはYAMA氏

本当に素敵な写真を沢山撮って頂きました。

 

 

今回、ブックレットやH1以外の写真や構成も本当に良いです。

なかには、イメージとはけっこうかけ離れていて、それでいてとっても素敵な写真もあったりします。

※初回Bのブックレット内に使用(坂本さん、森田君、三宅君の3ショット)。

こういう写真を使用したのは初かも!?

 


あー、早く手にとって、見て頂きたいです。



え?通常盤?

 メンバーも僕も、良い意味で"裏切る"事が大好きなんです(笑)。

 



 


No.19:Music Video Clips & More

作るSTAFF : 2010/03/09

最近、音楽ドキュメントの映画、多いですよね。

言わずもがな"GOD"マイケル・ジャクソンの「This Is It」

個人的2009年のMovie of the YEAR「ANVIL」

どうでもいい注)これはV6制作チーム5名(全員三十路オーバーのHR/HM世代)全員が観劇し、見事に全員が涙した名作(笑)

今まで見た中で最高にグッときて、最高に泣けたBLUR「NO DISTANCE LEFT TO RUN」

 

いつか、V6で、そんなドキュメント映画を作ってみたいなぁと思いますが、実現できるかどうかはわかりません(笑)。


 

という訳で、こんばんは。

めっきり涙もろい中年、作るです。

 

今日は、"CD+DVD"のDVD=Music Video Clips&Moreに関してです。

まずは、最高のクリエイターの皆さんをご紹介。

今回、ここには記載していませんが、美術さん、照明さん、ダンサーさん、他沢山の方々の協力で、V6の映像世界は形作られています。

 

 【MUSIC VIDEO】

“way of life”

DirectorTetsuma Maki(Fantasista)

ProducerKazutoshi Fuku (Tokyo No.1) 

 

“蝶”

DirectorKenjiro Harigai(ANSWR/ADAPTER) 

ProducerKazutoshi Fuku (Tokyo No.1) 

 

“LIGHT IN YOUR HEART”

DirectorMasatsugu Nagasoe

ProducerMaiko Fukuda (OMB) 

 

“Swing!”

DirectorKensuke Kawamura(GOIS)

ProducerKazutoshi Fuku (Tokyo No.1) 

 

“スピリット”

DirectorTetsuma Maki(Fantasista)

ProducerKazutoshi Fuku (Tokyo No.1) 

 

“GUILTY”

DirectorMasaaki Uchino/Tomoyuki Yonezu (FEMME)

ProducerKazutoshi Fuku (Tokyo No.1) 

 

“星が降る夜でも”

DirectorMasaki Ohkita

ProducerKazutoshi Fuku (Tokyo No.1) 

 

Making Movie 

Director Yasuyuki Meguro,Yoshifumi Kanemaru(avex&EAST)

ProducerYuji Ohnishi (avex&EAST)

 

新曲「星が降る夜でも」のMVの監督は、お久しぶりの大喜多監督

V6では「グッデイ!!」以来ですね。

Mr.children「HANABI」や、KREVAさん、阿部真央さん(「いつの日も」は超名曲)等、多数の素敵な作品を手がけてらっしゃいます。

楽曲の世界観とマッチした、大変ロマンチックなMVに仕上がりました。


 

手前味噌ですが。

 

本当に今回のDVD、面白いです。

収録総分数はALの付属DVDとしては異例の"64分"

初商品化や、録りおろし含む7曲のMV、メイキング映像、副音声とV6の大きな魅力である映像の世界をたっぷりと堪能できます。

DVDのみで商品化できる"CLIP集"を目指して作りましたよ、奥様。お嬢様。

 

しかし、改めて2007年の「way of life」からMVを見返すと、本当に濃いMV達です。

とにかく、V6は、踊ろうが、手をつなごうが、雨ふろうが、ウエイターやローディーを演じようが、素晴らしい「表現力」で、観る側を楽曲、映像の世界観にグッと引き込んでくれます。

 

あ、ちなみにトニセン/カミセンで収録を行った副音声は以下の割り振りになってます。

 

★way of life:カミセン

★蝶:トニセン

★LIGHT IN YOUR HEART:トニセン

★Swing!:カミセン

★スピリット:トニセン

★GUILTY:カミセン

 

 

2年間で、メンバーの外見がけっこう変わってるのも注目。


 

とにかく、どの角度から見ても楽めるDVDになってます!

 

しつこいですが、乞御期待!!!!

 


 

 

 

 




 

オリ★スタ

宣伝するSTAFF : 2010/03/09

3週連続で掲載されます!

 

詳細はACTIONで。

https://www.avexnet.or.jp/v6/action.html

今日は...

宣伝するSTAFF : 2010/03/09

めちゃくちゃ寒いです!

雨も降ってるし…。

 

この間、もうすぐ春が来るのかな〜?なんて思う程暖かい陽気だったのに

冬に逆戻り…。

 

ニュースによると大荒れな天気になるみたいなので、皆さん気をつけてくださいね。

ULTRA PURE!

宣伝するSTAFF : 2010/03/08

今日から初日ですね。

 

19時からだから、舞台真っ最中ですね。

 

今日は三宅健の舞台初日ってこともあって、ULTRA PURE!の話しを。

(でも書き過ぎるとネタバレになるから書けない…)

 

今日の昼間、ゲネプロがありまして、行って来ました。

ゲネプロって?

最終リハーサルって感じですかね?(改めて考えると合ってるのか不安になってきた…。)

まぁ本番さながらにやるリハーサルです。

 

をみて来ました。

 

いやー面白い!

なんかいろいろ考えちゃった。

 

ちなみに取材もやってましたので、明日出ると思いますんでチェックしてくださいな。

 

No.18:First Impression

作るSTAFF : 2010/03/05

最近、iPodでSigur Rosが流れるたびに、「血は〜」を想い出してしまいます。

そういえば、Sigur Rosは岡田君も好きなアーティストだったなぁ。


MASSIVE ATTACKや、GORILLAZのNew ALBUM、BOOM BOOM SATELLITESのベスト。80kidzのデジタルシングル等々。

僕をワクワクさせてくれる素敵な音楽達。

 

そのどれよりも、僕のiTunesで再生されているのは「READY?」です。


「READY?」における制作作業も、あとはTV SPOT制作、ポスター制作を残すのみです。


「READY?」に収録された楽曲に対して、いくらでも細かく解説できますが、それは発売日までは止めておこうと思います。

※DVDについては、次回語りますけど(笑)。


2年半待ってくれた皆様に、過剰な予備知識はナシで真っ白な気持ちで聴いてもらいたいです。

最初に楽曲に対して語るのはメンバーや、ファンの皆様であってほしい。

雑誌のインタビューも始まってるし、是非ACTIONをチェックしてくださいなー。


1個前の記事で、宣伝君が書いてますが、本日のVシュランでは、

また先週とは違うALBUM新曲が"2曲"オンエア

されるようですよ。

 

そして、このV6オフィシャルWEBのデザイナー”あっこ”が多忙で、泣きながらつくってくれたHPリニューアルもまもなくです。

 

多分、月曜日くらい??

超いい感じ。あっこ、ありがとう。



もろもろ乞御期待。

 

そして、そろそろ”売る”さんの更新にも2mm位期待。

 

 

 


新曲をいち早く聞かせたい!

宣伝するSTAFF : 2010/03/02

遂に出来ました!2年半ぶりのアルバム!

 

「READY?」

 

作るSTAFFから音源いただき、現在宣伝活動に励んでおります。

って事で、みなさんにちょっとでもいいから新曲をいち早くお聞かせしたい!と

もちろん早くCD欲しい!って皆さんは思っていると思いますが…。

 

そんな方々に朗報っす!

 

 

 

先週金曜日の「VVV6」ご覧になりましたか?

 

先日ちょっとエンディングの曲の相談をしにフジテレビまで打ち合わせに行って来ました!

 

いろいろと番組のスタッフさんと打ち合わせさせて頂き、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、

なんと先週からアルバムの新曲をちょっとづつ流して頂く事になりました!

 

って事で、「VVV6」を見る前には必ず耳を掃除して、

そして瞬きせず見てください!(笑)

 

そうそう!

レギュラーのラジオ

「V6 NEXT GENERATION」でも宇宙初!?の新曲のオンエアがあります!

(聞けない地域の方々はごめんなさい!m(_ _)m)

こちらも是非チェックしてくださいね!

 

 

 

No.17:で、で、できた(涙)。

作るSTAFF : 2010/03/01

V6

2年半ぶり11thオリジナルアルバム

『READY?』


本日。

無事。

 

マスタリング完了。

2010030121030000.jpg

完成致しましたっ!!!!

 

わっしょーい。

わーい、わーい、やったー。うれしーよー。


思えば、メンバーと供に、このアルバムの制作がスタートしたのが、


1年半前。


 

早く皆さんに聴いてもらいたいです。