V6 OFFICIAL SITE

STAFF MEMO

2009年9月アーカイブ

No.2:Show Must Go On

作るSTAFF : 2009/09/30

さぁ。


 

早いもので、10/7の発売が間近に迫ってまいりました。

LIVE DVD『20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY/We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009』


ちなみに、カミセンの特典ドキュメント用に9/13の札幌FINALまでカメラをまわしていたので、本当に良く間に合ったなぁ〜と一安心している所です。。。


ご存知の通り、今作は"トニセン"と"カミセン"という同じ"V6"というグループを母体にしながら、それぞれ全く異なる魅力、表現方法を持つ各々のグループの魅力をご堪能頂ける作品です。


今日は、トニセンに関しての制作裏話を。

TOURは2009年2月〜5月に渡って開催されました。

LIVE本編は、5/24 TOUR FINAL東京公演@東京国際フォーラムを収録。

監督は、メンバーとも相談の上、前作同様に巨匠前島明氏に御願いしました。


前作同様、非常にツボをおさえた見やすい編集になってます。

また、デイナーショーのお客様インタビュー、MCのほんの一部(主に告知部分)を除いて、しっかりトリプルアンコールの「HONEY」まで収録されています。


僕は、トニセンのLIVEを観たのは前回のツアー"オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ"が初めてだったのですが、その際に、とても感動したのを覚えてます。

魅せる、聴かせる、楽しませる。

徹底的なサービス精神と、エンタテインメント。

そして何より、あの"空気感"。

メンバーは勿論、バンドさん、MAD、お客さんの本当に楽しそうな笑顔が凄く印象的でした。


そして今年。

やっぱり今年もトニセンならでは!!の素晴らしいLIVEでした。

カミセン曲を含むメドレー、ディナーショー、ミュージカル等々。

エンドロールでのお客さんによる「HONEY」の大合唱。←LIVEで感動して泣けました。


"Show Must Go On!!"

今度はアナタの自宅で、お好きなときに。

165分、たっぷりトニセン流エンタテインメントをご堪能ください。


しかし、何回見てもミュージカルの坂本さん&イノッチのアドリブ、長野さんのジャニーズ史上最も低い!?フライングは笑えるっす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1:新コンテンツ始めました。

作るSTAFF : 2009/09/29

皆様、はじめまして。

新コンテンツ始めました。

 

このコーナーは、"V6"や"20th Century""Coming Century"のリリースやプロモーションにまつわる

『小話』を気ままにUPしていくコーナーです。

 

更新するSTAFFは、avexの「作るSTAFF」「宣伝するSTAFF」「売るSTAFF」です。

 

以後、お手柔らかに(笑)御願い致します。

 

 

from 作るSTAFF