PROFILE

PROFILE
松岡 充(マツオカ ミツル)Vocal
豊田 和貴(トヨタ カズタカ)Guitar
黒柳 能生(クロヤナギ ヨシオ)Bass
赤松 芳朋(アカマツ ヨシトモ)Drums
都 啓一(ミヤコ ケイイチ)Keyboard
SOPHIA

17年目の歴史を歩み続けるロックバンド“SOPHIA”。1994年、Vo.松岡充を中心に結成。
1995年デビュー以降、シングル37枚、アルバム21枚をリリース。
ミュージックビデオ集・ライブビデオ・映画など多岐に渡る映像作品もリリースし続け、通算600本以上に及ぶライブを行い、そのライブパフォーマンスで多くのファンを魅了して来た。

デビュー15周年という節目の年を迎えた2010年。5人がそれぞれのスタンスを築き理解しあいながら活動を続けてきた矢先に起きたキーボード都啓一のガン発覚。治療に専念するべく、同年4月10日中野サンプラザホールでの公演をもって活動休止とした。約半年間におよぶ抗がん剤治療による闘病生活を経て奇跡の復活を果たし、約1年4ヶ月ぶりにステージにあがった。

avex移籍第1弾シングルでは、松岡充が自ら劇中で演じる仮面ライダーの主題歌を起用(「cod-E 〜Eの暗号〜」)。16年間支えてきてくれた観衆とはまた違う新たなフィールドに向けて確実に踏み出した。今年1月にリリースした「サヨナラ 愛しのピーターパンシンドローム」は岡村靖幸作曲、亀田誠治編曲で制作された作品で珠玉のバラードとなった。

そして春先には発売と同時に完売というプレミアチケット状態となる全国ツアーで各所をまわり、今夏は「a-nation stadium fes」、「音楽と髭達」、「イナズマロックフェス」などの野外フェスへの連続出演の他、野外ワンマンライブも行いこの夏は約8万人もの観衆の中を駆け巡った。
進化しつづけるSOPHIA。新たなフィールドに攻め続け、完全復活した新生SOPHIAのバンド活動はよりいっそう盛り上がって行く事だろう。