Vol.011 手をむすぶ


こんばんは

Snow Man スタッフです。




本日のブログタイトルは「手をむすぶ」


先日公開した"ライ友"フォトイベントINFOでも

ちらっと触れておりますが、



SixTONESとSnow Manのデビュー日前夜。

本日21日は「ライバルが手を結ぶ日」とされています。



幕末の慶応2年1月21日、薩摩藩と長州藩にて

「薩長同盟」が締結されたことが由来とされています。


当時の世間を揺るがした一大事の日付に同じく、

SixTONESとSnow Manのデビューシングルが

店頭に並び始める、これも何かのご縁でしょうか。




今、SixTONESとSnow Manにしかできないこと。




互いを認め合い、これからそれぞれの道を歩んでいく。


令和初のジャニーズデビューグループとして、

ジャニーズ史上初の試みを成し遂げたグループとして、

自分たちらしいスタイルを開拓し、追求していく。


そんな彼らのジャニーズJr.最後の日が

「ライバルが手を結ぶ日」です。



SixTONESとSnow Manが手をむすび、


Snow Manとすの担の皆さんで手をつなぎ、


Staffは、、、ドキドキ(D.D.)で手に汗にぎり。




「チームSnow Manで」


デビューシングル発売カウントダウン3日前より

公開した、「メンバーがD.D.の振り付けを教えにいく企画」


まだ知らない人たちと、

Snow Manが出会い、D.D.によって繋がっていく。


Snow Manのダンスで世の中に熱を湧き上がらせる光景を

これから先、もっともっと皆さんと見ていきたいと思います。



本日はフラゲ日、もうCDがお手元にある方も

いらっしゃると思います。


楽しみに待ってくださっていたすの担の皆さま、

本当にありがとうございます。


皆さんがこれまでずっと応援してくださり、

今日、明日とあたたかい空気の中

チーム全員で最高の日を迎えられることが、

スタッフ一同、大変ありがたいです。





手を繋ぎ、ずっと信じて歩んできた日々。


積み上げてきた歴史の数だけ、世界を染める


ペンキの色も増えていった。



見上げるのは常に、


世界のさらにその先。



天まで届くBeatを解き放つ。



明日から始まるのが第何章だって、


限界を超えていく、9つの個性とみんなで


予想もできないSnow Worldへ突き進むだけ。


うしろは振り向かずに。



Here we are




SixTONES_vs_SnowMan_vs_SKYTREE.jpg






Snow Man Staff

CALENDER

<  2020年1月  >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
©avex