辻󠄀井伸行(ピアノ) ルシエンヌ(トランペット)

辻󠄀井伸行(ピアノ) ルシエンヌ(トランペット)

パトリック・ハーン指揮 オーケストラ・サンサンブル金沢

辻󠄀井伸行、相性抜群のアンサンブル金沢と待望のコンサートが実現!ヨーロッパの席巻中の天才トラペット奏者ルシエンヌの来日!

ルシエンヌ

様々なコンクールで優勝し、いませかいで話題沸騰の天才トランペット奏者!

オーケストラ・アンサンブル金沢

日本最高の室内管弦楽団。海外公演を含め年間約100公演を行う。辻󠄀井との共演は数多く、抜群のコラボレーションコラボレーションを見せる。

パトリック・ハーン

ヨーロッパの一流オーケストラの指揮台に次々と立つ注目度抜群の新鋭指揮者。

日本を代表するピアニストとして、欧米の主要都市でのリサイタルを大成功させ、ゲルギエフやアシュケナージをはじめとする著名指揮者や一流オーケストラとの共演を続けている辻󠄀井伸行。2019年7月、これまでにも、息の合った情熱的な演奏で、数多くの名演を披露してきた相性抜群の室内管弦楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢との待望コンサートが実現します。プログラムAでは、じゃかん18歳にしてワーナーミュージックから世界デビューを果たした新進気鋭天使あトランペット奏者ルシエンヌ(ルシエンヌ・ルノダン=ヴァリ)との共演で、シェスタコーヴィチのピアノ協奏曲第1番を初披露します。プログラムBでは、辻󠄀井伸行とアンサンブル金沢が、共にもっとも得意とするモーツァルトとの人気協奏曲を演奏するほか、ルシエンヌが、人気の高いハイエンドのトランペット協奏曲を披露します。指揮者はヨーロッパ若手ナンバーワンの呼び名が高いオーストラリア生まれの指揮者パトリック・ハーン。オーケストラ・アンサンブル金沢を指揮しての日本デビューに高い注目が集まっています。

プログラム

プログラムA

バルトーク:ディヴェルティメント Sz.113
ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲 第1番 ハ短調 Op.35
[ピアノ:辻󠄀井伸行/トランペット:ルシエンヌ]
チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 Op.48

プログラムB

チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 Op.48
ハイドン:トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.VIIe:1
[トランペット:ルシエンヌ]
モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番 変ロ長調 K.595
[ピアノ:辻󠄀井伸行]

公演スケジュール

公演日
(2019年)
会場 プログラム 開場時間 開演時間 発売日 問い合わせ先
7月17日(水) [岐阜]高山市民文化会館 A 18:30 19:00 発売中 高山市文化協会
0577-34-6550
7月18日(木) [石川]石川県立音楽堂 コンサートホール A 18:15 19:00 発売中 石川県立音楽堂チケットボックス
076-232-8632
7月19日(金) [東京]サントリーホール A 18:15 19:00 発売中 チケットスペース
03-3234-9999
7月21日(日) [長野]軽井沢大賀ホール A 14:30 15:00 完売 チケットスペース
03-3234-9999
7月22日(月) [東京]東京オペラシティ コンサートホール B 13:15 14:00 発売中 チケットスペース
03-3234-9999
7月24日(水) [秋田]秋田市文化会館 大ホール B 18:00 18:30 発売中 秋田テレビ事業部
018-866-8030
7月25日(木) [宮城]東京エレクトロンホール宮城 B 18:30 19:00 発売中 仙台放送
022-268-2174
7月27日(土) [岩手]盛岡市民文化ホール 大ホール B 14:15 15:00 発売中 盛岡市民文化ホール
019-621-5100/
岩手めんこいテレビ
019-656-3300
7月28日(日) [青森]リンクステーションホール青森 B 13:30 14:00 発売中 一般財団法人青森市文化スポーツ振興公社
017-773-7300

プロフィール

辻󠄀井伸行

辻󠄀井伸行(ピアノ)

2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。カーネギーホール、ウィーン楽友協会、ベルリンのフィルハーモニー等で演奏会を行い、ロンドンの「プロムス」等の音楽祭に出演している。エイベックス・クラシックスより継続的にCDを発表し、2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。作曲家としても注目され、映画《神様のカルテ》で「第21回日本映画批評家大賞」受賞。

ルシエンヌ・ルノダン・ヴァリ

ルシエンヌ・ルノダン・ヴァリ
(トランペット)

ルシエンヌは1999年生まれのフランス人トランペット奏者。パリ高等音楽学校においてジャズとクラシックの両方のトランペット科で学び、若手音楽家の登竜門であるRévélation’ category of the Victoires de la Musique Classique 2016で優勝したほか、これまでに様々なコンクールで優勝。2017年に弱冠18歳でワーナークラシックからメジャーデビューを果たし、世界的に高い注目を集める。2018/19年のシーズンには、ヨーロッパの様々なオーケストラとの共演を予定している。

パトリック・ハーン

パトリック・ハーン(指揮)

1995年オーストリア、グラーツ生まれの指揮者、作曲家、ピアニスト。ヨーロッパの若手指揮者の注目株のひとりであり、これまでにミュンヘン・フィル、ルツェルン交響楽団、ハンブルク交響楽団、イスラエル室内管弦楽団、バイエルン国立歌劇場、ハンブルク国立歌劇場など、ヨーロッパの一流オーケストラの指揮台に立っている。作曲家としてもオペラが初演されるなど高い評価を得ており、ピアニストとしてはジャズ・フェスティバルでベスト・ピアニスト賞を受賞するなど、マルチな活躍も見せている。

オーケストラ・アンサンブル金沢

オーケストラ・アンサンブル金沢

1988年、岩城宏之が創設音楽監督を務め、多くの外国人を含む40名からなる日本最初のプロの室内オーケストラとして石川県と金沢市が設立。石川県立音楽堂を本拠地とし、定期公演、海外公演など年間約100公演を行う。設立時よりコンポーザー・イン・レジデンス(現コンポーザー・オブ・ザ・イヤー)制を実施。メジャーレーベルより90枚を超えるCDを発売。2007年より2018年3月まで、井上道義が音楽監督を務め、2018年9月よりマルク・ミンコフスキが芸術監督に就任し、新たなる時代のスタートを切った。

pagetop

  • 特別協賛:セキスイハイム ゴールドレベル・スポンサー:KPMG  辻󠄀井伸行 オフィシャル・エアライン:全日本空輸株式会社  企画・制作:エイベックス・クラシックス・インターナショナル  制作協力:インタースペース
    ゴールドレベル・スポンサー KPMG 日米友好基金
avex-classics
エイベックス・クラシックス オフィシャルサイト https://avex.jp/classics/
お問い合わせ