ソリストとして大活躍中の豪華メンバーによる“夢のトリオ”とも称される人気ピアノ・トリオ!
高い音楽性に裏付けられた加齢でアンサンブルはピアノ・トリオの新時代の到来を予感させます。

川久保賜紀 遠藤真理 三浦友理枝 トリオ

コンサート

  1. 結成10周年記念コンサート 坂本龍一✕ショスタコーヴィチ

    12月25日(水)19:00開演(18:30開場)
    紀尾井ホール

    川久保賜紀 遠藤真理 三浦友理枝トリオの結成10周年記念コンサート。それは坂本龍一がショスタコーヴィチ以来、最も重要なピアノ・トリオの作曲家のひとりであるという、確固たる信念の表明だ。繊細なフラジオレットに声にもならぬ嗚咽を込めたショスタコーヴィチの第2トリオを弾くように、激動の歴史のうねりに同化した「ラストエンペラー」の旋律を弾き、切ない愛の呼びかけを繰り返す「シェルタリング・スカイ」のテーマを弾くということだ。坂本自身がトリオ・ツアーで使用した譜面を特別に借りて演奏する今回の記念コンサート、東方の三賢者ならぬ三賢女が、結成10周年にふさわしい喜ばしい便り=福音を伝えてくれるに違いない。メリークリスマス、ミズ・カワクボ、ミズ・エンドウ、ミズ・ミウラ! ────── 前島秀国(サウンド&ヴィジュアル・ライター)

    チケット発売中

    問い合わせ先:
    チケットスペース 03-3234-9999

    [プログラム]

    坂本龍一:
    ラストエンペラー/レイン/美貌の青空
    シェルタリング・スカイ/M.A.Y. in The Backyard
    メリークリスマス・ミスター・ローレンス

    ショスタコーヴィチ:
    ピアノ三重奏曲第1番 ハ短調 Op.8
    ピアノ三重奏曲第2番 ホ短調 Op.67

    主催/企画・制作:エイベックス・クラシックス・インターナショナル 制作協力:インタースペース

プロフィール

  • 川久保賜紀

    川久保賜紀(ヴァイオリン)
    Tamaki Kawakubo, violin

    2001年サラサーテ国際ヴァイオリン・コンクール優勝、2002年チャイコフスキー国際音楽コンクール・ヴァイオリン部門最高位受賞以来、主要な北米オーケストラと共演し、豊富なステージ経験を積む。日本では1997年、チョン・ミョンフン指揮アジア・フィルのソリストとしてデビュー。以後、国内外の様々なオーケストラと共演を重ね、高度な技術と作品の品位を尊ぶ深い音楽性に高い評価を得ている。近年は自ら企画するコンサートを行うなど、コンサート・プロデューサーとしての才能も発揮。2018年より桐朋学園大学院大学(富山校)教授に就任。

  • 遠藤真理

    遠藤真理(チェロ)
    Mari Endo, cello

    第72回日本音楽コンクール第1位、2006年「プラハの春」国際コンクール第3位(1位なし)、2008年エンリコ・マイナルディ国際コンクール第2位。
    ジャン=ピエール・ヴァレーズ、山田和樹など国際的に活躍する指揮者やウィーン室内管、プラハ響と共演するなど国内外で高い評価を得ている。ソリストとしてだけでなく読売日響のソロ・チェロ奏者も務める。NHK大河ドラマ「龍馬伝」の龍馬伝紀行Ⅲの演奏、NHK-FM「きらクラ!」(毎週日曜日/全国放送)ではパーソナリティを務めるなど幅広く活躍している。

  • 三浦友理枝

    三浦友理枝(ピアノ)
    Yurie Miura, piano

    東京生まれ。2005年、英国王立音楽院大学課程を首席で卒業。2007年、同音楽院・修士課程を首席で修了。2001年「第47回マリア・カナルス国際音楽コンクール」ピアノ部門第1位、および金メダル、最年少ファイナリスト賞、カルロス・セブロ特別メダル賞受賞。2006年「第15回リーズ国際ピアノ・コンクール」特別賞受賞。2005年、エイベックス・クラシックスよりCDデビュー。2018年、6枚目のソロアルバム「ショパン:バラード&スケルツォ」をリリース、「レコード芸術」特選盤に選ばれる。2016年、第26回新日鉄住金音楽賞〈フレッシュアーティスト賞〉を受賞。

ディスコグラフィ

  • ラヴェル:ピアノ三重奏曲

    ラヴェル:ピアノ三重奏曲

    ラヴェル:ピアノ三重奏曲 イ短調
    ラヴェル:マ・メール・ロワ[ピアノ三重奏版]
    ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ[ピアノ三重奏版]

    AVCL-84063
    定価:¥2,000(本体価格)+税

    DOWNLOAD

pagetop