MUSIC

3rd Album「INFINITY」

「I need your love」の衝撃的なデビューから約2年!
アップからバラードまで、今作もその圧倒的な歌唱力を惜しみなく発揮した待望のニューアルバムの発売が決定!


Be The Oneの大ヒットを記録した仮面ライダービルドの劇場版主題歌や
世界中で人気を誇るTVアニメ「FAIRY TAIL」エンディングテーマ、
「フルーツバスケット」オープニングテーマ、
更にスマホゲーム「テイルズ オブ アスタリア」新章「「アヴァロンに眠る輝石」編」テーマソングや、
サガテレビ開局50周年記念キャンペーンソングなど、
今作も話題曲満載!
更に映像付きの形態には、新曲のMUSIC VIDEOの他、2018/7/8代々木YAMANO HALLで行われた「24」TOURの模様を収録!
 
 
■対象商品
発売日:
2019年12月4日(水)
アーティスト: Beverly
タイトル:
INFINITY

【AL+DVD】
品番:AVCD-96378/B  
価格:¥4,000(税抜) ¥4,400(税込)


          
 
【AL+Blu-ray Disc】
品番:AVCD-96379/B
価格:¥4,800(税抜) ¥5,280(税込)

 
        
 
【AL】
品番:AVCD-96380
価格:¥3,000(税抜) ¥3,300(税込)

 
        
 
 
■収録内容
【CD】3形態共通
「Everlasting Sky」【劇場版 仮面ライダービルド Be The One 主題歌】
「Endless Harmony」【TVアニメ「FAIRY TAIL」ファイナルシリーズ 第1クール エンディングテーマ】
「Again」【TVアニメ「フルーツバスケット」オープニングテーマ】
「Adventure」【スマホゲーム「テイルズ オブ アスタリア」新章「「アヴァロンに眠る輝石」編」テーマソング】
「探しに行こうよ」【サガテレビ開局50周年記念キャンペーンソング】
 (順不同)他、全12曲収録予定。

【DVD/Blu-ray Disc】
 新曲 MUSIC VIDEO、ワンマンライブツアー「Beverly 2nd JOURNEY 「24」ライブ映像(2018/7/8代々木YAMANO HALL)


購入者特典

〇amazon:チケットホルダー(横100mm×縦195mm)
 ※先着順です。なくなり次第終了となります。
 
 
〇楽天ブックス:クリアファイル(A4サイズ)
 ※先着順です。なくなり次第終了となります。
 
〇上記以外の店舗、ECサイト
オリジナルポストカード
 ※一部取り扱いがない店舗がございます。
 ※特典はなくなり次第終了となります。
 ※予約・リリースイベント会場のご購入には上記特典は付きません。

豪華アーティスト達による“Full Of Harmony”20周年を記念したトリビュートアルバム「ANOTHER VOICE」が発売!

Full Of Harmonyメジャー・デビュー20周年を記念したトリビュートアルバムに豪華14アーティストが参加!
日本のR&Bシーンを長らく牽引し続けた“Full Of Harmony”。11月6日(水)に発売されるこのアルバムには、Full Of Harmonyを敬愛する幅広い世代のアーティストが顔を揃えた。世代を超えたアーティスト達がそれぞれの彩りを添えて、このアルバムで温故知新を体現している。
 
<リリース情報>
「ANOTHER VOICE–Full Of Harmony Tribute Album-」
 2019年11月6日(水) リリース
FMCD-031 / 価格¥2,500(税抜)
 
[参加アーティスト(50音順)]
EXILE SHOKICHI & SWAY & 佐藤広大「SUPERSTAR」
JAY’ED「音色」
DOUBLE 「Love Song」 
TEE 「Life Story」
Beverly「星降る夜は誰のため」
FREAK「涙の数だけ」
Ms.OOJA 「YOU & I」
向井太一「I Believe」
MAY’S「SNOW BALLAD」
LEO & CIMBA & Lugz&Jera「さよならが言えなくて」
 
 
<Full Of Harmony プロフィール>
1997年、HIRO,ARATA,YUTAKAの3人でFull Of Harmonyとしてグループ結成。1999年にF.O.Hとして「BABY」でインディーズ・デビュー。同年10月「BE ALRIGHT」でREWIND RECORDINGSよりメジャー・デビュー。当時珍しかった本格派R&Bを主体とし、Zeebra、RhymesterなどHIPHOPアーティストからフックアップされ、DOUBLE やDreams Come True吉田美和とコラボレーションするなどこれまでなかったスタイルで一躍話題になる。その後、Vincent Herbertのプロデュースでのレコーディングを皮切りに、NYではJoe’s Pubでのライブも行い、Ne-YoTeddy Rileyなどの豪華プロデューサー陣との制作でも高い評価を得た。また、韓国映画「猟奇的な彼女」の日本語テーマ曲「I Believe 」は映画共にヒット作になり、映画「マッスルヒート」角川映画「戦国自衛隊1549」の主題歌「涙の数だけ」など、サウンドトラックも多く手がけた。近年ではジャパニーズ男性R&Bアーティストをフィーチャーした「SUGAR SHACK」を主宰、それぞれソロプロジェクトでも活躍の場を広げる中、今年2019年10月メジャーデビュー20周年に迎え、9枚目のオリジナルアルバムをリリース。全国5箇所ツアーを行う。
 
Official site  http://foh.jp