NEWS

3つの音声ARコンテンツ「AWALK」を、5月18日(金)から「AWA」にてサービス開始!

2018/05/10
エイベックスが音楽の新しい楽しみ方、新しい体験の創出を目的とした、音声による拡張現実(AR)コンテンツの システム開発・コンテンツ制作・営業・コンサルティング事業「SARF(読み:サーフ)」を発表! 

その「SARF」の第1弾コンテンツとして、音楽ストリーミングサービス「AWA」と 「渋谷区観光協会」とのコラボレーションによる音声ARコンテンツ 「AWALK」が 、 5月18日(金)からAWAにて配信がスタート!
 FAMM’INの「̻AWALK in SHIBUYA 」も5月18日(金)から配信開始となります。参加方法や楽しみ方は、追ってお知らせしますので是非ご期待下さいね。

第1弾コンテンツ
①「AWALK TOKYO散歩 by 大塚 愛」
大塚 愛 自身がナビゲーターを務める観光ガイド・コンテンツ。ユーザーは、音声ガイドに従い、 表参道交差点から渋谷駅までのルートを散策する。大塚 愛の東京をテーマとした楽曲「TOKYO散歩」をBGMに、 渋谷区の観光案内やトリップビアに加え、クイズやおすすめスポットの紹介などが楽しめます。

②「AWALK in SHIBUYA by FAMM’IN」
渋谷区観光大使でもあるFAMM'IN (読み:フェイミン / FAKY、FEMM、Yup'inで構成されたフィメール・ラップ・クルー) の楽曲をBGMとした「サウンドARゲーム」。渋谷駅からラフォーレ原宿までのルートを2人1組で没入体験するRPGコンテンツ。 謎解きやリアルショップとの連動企画が盛り込まれています。

③「AWALK in “MAGNET by SHIBUYA109” by Miracle Vell Magic」
渋谷スクランブル交差点に面する最高の立地に、先日オープンしたばかりの「MAGNET by SHIBUYA109」。 その館内にて、館内案内やクイズ、謎解き体験など、2人で参加し楽しめるコンテンツ。ナビゲーターを務めるのは、Miracle Vell Magic(読み:ミラクル ベル マジック)。
「NOW PLAYING JAPAN(AWAをはじめ多くの音楽サブスクが参画)」によって「ネクストブレイクアーティスト」に選出された逸材。

SARF(Sound Augmented Reality Factory)
sarf.jp


SARF / 君の日常を "音楽" が拡張する篇 
https://youtu.be/BPpuGuA1AuM