BIOGRAPHY

子供の頃から聖歌隊に入り歌を歌うなど、その頃から既に音楽は彼女の一部となっていた。
18歳の時ソロシンガ−としてデビュ−。
その後、朝本浩文氏率いるRam Jam Worldにヴォ−カリストとして参加する等、様々なア−ティストとの音楽活動を行う中、1998年、既に活動を始めていたm-floに加入し、1999年7月"rhythm zone"レーベルより1stシングル「The tripod e.p」で再デビュ−。
LISAが作り出す美しいメロディ−ラインとLove&Positiveな詞の世界観、そしてスウィ−トな歌声は多くのファンを魅了し、その後もリリ−ス作品はビッグヒットを重ねた。
m-floとして2年間で2枚のアルバムと13枚のシングル、そして2枚のリミックスアルバムとライヴアルバム&ビデオを発表。
そんな中、2002年1月9日ソロ・シングル 「move on」(オリコン・ウィークリーチャート7位)を発表、2002年4月、一人の人間として、アーティストとして、シンガーソングライターとして、そのPowerを全ての人々に伝える為、m-floを離れる。
2002年5月29日リリースの2ndシングル「バビロンの奇跡」で、更なる向上を目的にソロ活動を本格始動。
そして2003年4月16日に1stアルバム『JUICY MUSIC』(オリコン・ウィ−クリ−チャ−ト5位)をリリース。これまでにシングル12枚、オリジナルアルバム4枚、カバーアルバム1枚、ミニアルバム3枚をリリース。
2007年6月6日デビューから14年間にわたる集大成のベストアルバム『LISABEST-mission on earth 9307- 』をリリース。
このベストアルバムには、LISAのこれまでの歩みを小説化した自叙伝「mission on earth 9307」byLiLyが特別付録として封入され、大きな反響を呼んだ。その後ベストアルバムを引っ下げ、初のワンマンライブ「LISA LIVE PREMIUM 2007"THE GOD SISTA"」を心斎橋クラブクアトロとShibuya O-EASTで開催し、多くのファンを感動の渦に巻き込んだ。
その後もコンスタントにリリースを重ね、待望のNEW ALBUM『Family』が2012年5月16日にリリース決定!!
1992年シンガーソングライターとしてスタートし、Ram Jam World参加、m-flo加入、ビッグネームとのコラボ、カバー、楽曲提供を経てアーティスト活動20周年を迎えたLISAの今作は、JAMOSA, 押尾コータロー, ZANEなど豪華アーティストの参加や、名曲「瞳をとじて」(LISA with 押尾コータロー)のカバーなど、長く愛される楽曲を収録したドラマチックな5th ALBUMがここに完成!!