[ STAFF BLOG ]

「KIS-MY-WORLD」"4th"Overture解説

15/07/01

皆さん、こんにちは。

いよいよ本日「KIS-MY-WORLD」が発売日を迎えます。

今作はユニット曲に挑戦したり、攻めのダンスナンバーや、ミディアムバラード、

ライブで皆さんと盛り上がれるアッパーチューンなど、様々なキスマイらしさを表現した楽曲を収録しています。

ユニット4組のレコーディングドキュメントでは楽曲制作の過程に迫り、普段あまり見せることのない、

楽曲と真摯に向き合ったメンバーにも密着しています。その真剣な姿や思いには、

スタッフが見ても改めてグッとくるシーンばかりでした。

またそのギャップで、様々な企画を楽しんでくれたり、"素"の表情も余す事なく見せるメンバーの特典映像も、

楽しんで見て頂けるのではないかと思います。

 

そして、今回のアルバム「KIS-MY-WORLD」の1曲目に収録されている「"4th"Overture」には英語のメッセージが入っています。

ここでは、その内容を記載させて頂きます。

少しでも、皆さんに今回のアルバムに込めた想いが伝われば、メンバー・スタッフ一同、嬉しく思います。

 

『It''s 2015, depressing stories never seems to die away in this world even to this day.

Restlessness and sorrow make our hearts desolate,forget kindness and end up hurting someone.

If someone could show more affection, and more kindness for someone else just a little more...

What would trigger that?

That's why, when we thought about what we can do now.

It is to have everyone enjoy as much as possible through our music and performances. To move people.

Then, we can perhaps smile.

Smiles make people kind. From there, love shall connect. That is what we believe.

Come on now, let us take each other's hands and head for that world.

Welcome to KIS-MY-WORLD!』

 

 

【日本語訳】

2015年、依然、世界中では暗い話題は無くなりません。

不安や悲しみは心を荒ませ、優しさを忘れさせ、誰かを傷つけてしまいます。

あと少し、誰かが誰かを思いやる事、そして優しくする事ができれば...。

そうなれるきっかけは一体何か--?

今、僕らにできる事を考えた時、 それは、僕たちの音楽やパフォーマンスを通して、

少しでもみんなに楽しんでもらう事、感動してもらう事だと思ったのです。

そうすればきっと笑顔になれる。笑顔は人を優しくする。

そこから愛は繋がっていく----。

僕たちはそう信じています。

さあ、みんなで手を取り合って参りましょう。

ようこそ「KIS-MY-WORLD」へ!

 

 

たくさんの想いの詰まった作品が、ようやく皆さんにお届けできます。

是非、受け取って頂けたら嬉しいです。