FREAK 1st Full Album 「SING 4 LIFE」

結成から3周年を迎える、福岡発“バリカタスタイル”R&BコーラスグループFREAK、初のフルアルバムがいよいよ発売決定!
全曲をこれまで同様、和田昌哉が総合プロデュース。
ゲストにはMANABOON(Key)、上條頌(G)、滝元堅志(B)など日本のブラックミュージックシーンを索引する豪華ミュージシャンが参加!

1st Full Album「SING 4 LIFE」2015年12月16日(水)Release!!
CDには、「I Promise(2015KAB夏の高校野球 応援ソング)」、「Believe Now(2015KAB夏の高校野球 応援ソング)」「誓いの歌(国際医療福祉大学TV-CMソング)」、「All Night Long(カラオケボイスドリンクCMソング)」をはじめ、アルバムに先駆けて秋のプレツアーでも披露していた「You’re My Baby Girl」など、全12曲を収録。CDのみ通常盤には、Bonus Track「Treasure~抱きしめたい~」(Acoustic Version)を収録。

DVDには、これまで発表しているMusic Video全7曲収録。初回限定盤DVDにのみ、1st ~4thまでのワンマンライブダイジェスト映像も収録。
初回生産限定盤にはCD、DVDの他、オリジナルバンダナも封入したスペシャル仕様。


SING 4 LIFE

[CD+DVD+スマプラ・ミュージック&ムービー]
AQCD-77173/B  ¥5,000(税込)

収録曲はこちら

CD

01 Shining Star
02 I Promise
03 誓いの歌
04 Do You Wanna
05 I Wanna Love You
06 Sorry
07 わかっとうけん
08 You’re My Baby Girl
09 Get Together
10 All Night Long
11 君といたいから
12 Believe Now

DVD

・Music Video
Movin’ On (Short Version)
Go Ahead
Treasure ~抱きしめたい~
わかっとうけん
I Promise (Short Version)
Believe Now (Short Version)
誓いの歌

「SING 4 LIFE」(通常盤)

[CD+DVD+スマプラ・ミュージック&ムービー]
AQCD-77174/B  ¥3,900(税込)

収録曲はこちら

CD

01 Shining Star
02 I Promise
03 誓いの歌
04 Do You Wanna
05 I Wanna Love You
06 Sorry
07 わかっとうけん
08 You’re My Baby Girl
09 Get Together
10 All Night Long
11 君といたいから
12 Believe Now

DVD

・Music Video
Movin’ On (Short Version)
Go Ahead
Treasure ~抱きしめたい~
わかっとうけん
I Promise (Short Version)
Believe Now (Short Version)
誓いの歌
・1st ~ 4th One Man Live Digest

「SING 4 LIFE」(CD only)

[CD+スマプラ・ミュージック]
AQCD-77175  ¥2,500(税込)

収録曲はこちら

CD

01 Shining Star
02 I Promise
03 誓いの歌
04 Do You Wanna
05 I Wanna Love You
06 Sorry
07 わかっとうけん
08 You’re My Baby Girl
09 Get Together
10 All Night Long
11 君といたいから
12 Believe Now
Bonus track
13 Treasure~抱きしめたい~ (Acoustic Version)
※CD only盤限定収録 

REVIEW

「SING 4 LIFE」全曲解説

FREAK初のフルアルバム「SING 4 LIFE」について、メンバー自身による全曲解説。
歌詞に込めたメンバーそれぞれの想い、楽曲の聴きどころなど最新アルバムをより楽しんでいただけるポイントを是非チェックしてください!

M1 Shining Star
この曲は、好きな女性にアピールしているけれど、かわされてばかりで思いが届かない男性を描いた曲です。男であれば誰しもこういう経験があるのでは?アルバムのオープニングを飾るイメージで作ったので、ライブでもきっと盛り上がれると思います。
by 森岡大地
M2 I Promise
高校野球をテーマに書いた曲なのですが、自分も高校までずっと野球をやっていたので、その頃の自分に宛てています。きっと色々な境遇の人がいて、色んな思いがあって、その中で思い通りにいかない事や苦しいことがあると思うけれど、自分にしか感じられない事、味わえないことをいかに財産にしていけるかに気付いて欲しい。自分ひとりじゃ補えない時は誰かを頼ってもいいし、誰かの力を借りて目標に向かって頑張って欲しいというメッセージを込めた曲です。(*2015 熊本朝日放送 夏の高校野球 応援ソング)
by 森岡大地
M3 誓いの歌
アルバムの中でも特に時間をかけて歌詞を作りました。今年12月で結成3年になりますが、始めた当初から変わらない“FREAKとして歩み続けていく“という強い想い。そして今までは自分達のために歌ってきたけれど、ファンの皆さんや家族、友人、周りの人に支えられて音楽が出来ていることに改めて気づき、その人たちを俺らの歌で守っていくという決意を歌った曲です。MVは福岡の人なら馴染みのある場所が出てくるのでは?聴きどころは…全部です!(笑)歌うときに自分たちもグッと気持ちが入る1曲です。(*国際医療福祉大学TVCMソング)
by 伊藤元樹
M4 Do You Wanna
最初に悟のラップからレコーディングして、その悟のイメージに基づいて4人で歌詞を書いた曲です。ノれるし、かなりHipHop要素の強いかっこいい曲になりました。聴きどころは悟のラップ!コーラスだけじゃない、 FREAKの色んな面が詰まった1曲です。
by 伊藤元樹
M5  I Wanna Love You
ひと言でいえばエロい曲ですね~。FREAKの楽曲の中で唯一、大人の夜を連想させるようなセクシーな曲。相手の女性には彼氏がいる。でもその女性に出会った瞬間に一目惚れしてしまい、自分のものにしたいという止められない欲がでてきた、そういう感amp;。…男の欲求ソング?(笑)
by 伊藤勇樹
M6 Sorry
悲しいことをアップテンポな曲に乗せて歌えば笑い飛ばせるかなと思ったのがきっかけで作り始めました。歌詞の内容は情けない男を描いていますが、コメディチックに楽しく曲にのせて、みんなで笑い飛ばせる曲になっています。ちなみに「わかっとうけん」が出来たあとすぐに作り始めた曲です。
by 中垣悟
M7 わかっとうけん
この曲は好きな相手に想いを伝えられない男の気持ちを歌った曲です。九州男児といえば男らしいイメージがあるかもしれないですが、恋愛の面では女々しい部分や弱い部分もあって。それを普段使っている博多弁で歌う事によって、よりリアルな感情が伝えたかったんですね。2番まで一人で歌っているのは、一人の男の物語であることを、より伝えるためです。女性だけでなく男性にもこの気持ちを共感してもらいたいですね。
by 伊藤勇樹
M8 You’re My Baby Girl
『Phone Call』(1st mini AL「NO TURNING BACK」収録)に続くラブソングを作りたくて、制作しました。和田昌哉さんからのアドバイスもあり、今回MANABOONさんにエレピ参加していただきました。“(失恋を乗り越えて)やっと本当に好きな人に出会えたその瞬間を描いた曲。”たくさんの人に共感してもらえるんじゃないかなと思います。…「悟は恋多き男ですね。笑(勇樹)」
by 中垣悟
M9  Get Together
仕事・学校・家事・育児…普段、皆それぞれ色んな生活があると思うんです。でもこの曲を聴いて普段の生活の中で抱えている辛いことや嫌なことを忘れて欲しいなという想いで書きました。上条頌さんと滝元堅志さんにギターとベースで参加していただき、グル―ヴィーで爽やかな1曲になっています。
by 森岡大地
M10 All Night Long
もともとDメロは無く、単純なパーティソングを考えていたんですが、華やかな場所に集まって飲んだり騒いだりしている人も実は胸の奥に色々なことを抱えているということを感じて、そういった情景も描き加えました。 この曲は、定番の“手振り”があって、お客さんと一緒に盛り上がれるライブでは欠かせない曲ですね。(*カラオケボイスドリンクCMソング)
by 中垣悟
M11 君といたいから
実は今から1年前くらいに和田昌哉さんの自宅で作曲した曲です。メンバー全員で東京に行った時に和田さんの家に押しかけて…(笑)その後、ホテルで一つの部屋に集まって4人で作りました。それからずっと温め続けてきた曲です。 自分の大切な人に「何ができるかな?」なんて考えていたけれど、本当は支えられているのは自分で、そんな支えがあるから自分は頑張れている。歌詞に「何度だって伝えるよ、ありふれた言葉でも」とありますが、そんな想いをただただ真っすぐ歌った曲です。
by 伊藤元樹
M12 Believe Now
目標に向かって頑張る人を応援する曲です。疾走感もあり、テンションがどんどんあがってくる楽曲。1日の始まりとか、何かを始めるときに、この曲を聴けば、間違いなくやる気が出るような1曲です。(*2015 熊本朝日放送 夏の高校野球 応援ソング)
by 伊藤勇樹

「誓いの歌」
「I Promise」
「Believe Now」
「わかっとうけん」

EVENT

1st Full Album「SING 4 LIFE」発売を記念してリリースイベントツアー開催決定!!

11/13(土)
【福岡】ゆめタウン久留米
11/21(土)
【佐賀】イオンモール佐賀大和
11/23(月・祝)
【福岡】イオンモール筑紫野
11/27(金)
【福岡】ミュージックプラザ
11/28(土)
【福岡】イオンモール香椎浜
11/29(日)
【福岡】博多駅前広場
12/5(土)
【福岡】チャチャタウン小倉
12/5(土)
【福岡】JR小倉駅
12/13(日)
【鹿児島】オプシアミスミ
12/13(日)
【鹿児島】アミュプラザ鹿児島
12/15(火)
【福岡】TSUTAYA天神駅前福岡ビル
12/16(水)
【福岡】タワーレコード福岡パルコ
12/21(月)
【福岡】福岡市役所前
12/26(土)
【宮崎】蔦屋書店宮崎高千穂通り
12/27(日)
【熊本】ゆめタウン光の森本館
12/27(日)
【熊本】カリーノ下通り

RECOMMEND

FREAK「SING 4 LIFE」への100名レコメンドコメント集結!

FREAK 1st Full Album 「SING 4 LIFE」発売を記念して各アーティスト・タレント、九州エリアの各メディア・CD店・企業、各界より総勢100名の応援レコメンドメッセージが届きました!
皆さんからのメッセージを読んで更に「SING 4 LIFE」を御愛聴ください!
(※敬称略・五十音順)

「SING 4 LIFE」制作陣の皆さま
和田昌哉(「SING 4 LIFE」プロデューサー)
デビューから4人と一緒に制作をしているが、このアルバムにかける彼らの熱量は凄かった。アルバム用に書かれた多くの曲から収録曲を選び、歌詞やメロディを直し、アレンジを作り変え、今彼らの持つすべてを費やして完成したアルバムがこのSing 4 Life。情熱的でありながらも繊細なボーカル・フレージング、熱いハーモニー、ルーツを見失わないサウンドがここに詰まっている。そして彼らの大きな魅力のひとつである等身大のリアルな言葉にも耳を傾けていただきたい。僕が彼らの歌に心を動かされたように、このアルバムで一人でも多くの人の心を熱く揺さぶって欲しいと願ってやまない。
上條頌(AGENDA TOKYO)
FREAK!!!!!
その名とおり彼らの音楽を聴いたらやみつきになること間違いなし!!
彼らの音楽センスと歌声は本当に素晴らしいです。
これからも彼らの楽曲に参加させてもらいたいです。

Sho Kamijo
滝元堅志
今回 Get Together で参加させて頂きました。
アルバムを聴かせて頂いてFREAKの音楽に対する熱い情熱と底力を凄く感じました。
メンバーそれぞれの強い個性が良い意味で同じ方向を向いていて大きな力になっているというか、楽曲がす~っと体に入ってくる不思議な感覚です。
和田昌哉さんプロデュース。間違いないです!!
福岡発の新しいR&Bがここにあると思います。
池田慎治(Photo Spirits Photographer)
SING 4 LIFE発売おめでとうございます 。

初めて撮影させてもらってから、まる3年!早い!
私がフォトグラファーとして独立したての頃から関わらせていただいているので、このアルバムを聴くと、自分の3年間とリンクして熱い気持ちになりました。

SING 4 LIFEはFREAKがデビューから全力疾走で駆け抜けた、3年間の結晶!
ストレートな歌詞、力強い歌声、まさにバリカタスタイル!九州男児の魂が詰まっていました!
アーティスト/タレント/パーソナリティ他の皆さま
天野なつ(LinQ )
FREAKさんアルバム発売おめでとうございます!
そして3周年おめでとうございます!!
FREAKさんとはイベントなどでご一緒させていただく機会も多くて、いつも気さくに話してくださってありがとうございます。
そしてLinQのライブも見にきてくれて、、、
悟さん!九州盤たくさん聴いてください(笑)
今度是非、私達も改めてFREAKさんのライブ見に行かせてください!
好きな曲はたくさんありますが、「All Night Long」が好きなメンバーが多いので、それもいつか生で聴きにいきたいです☆
これからも福岡を愛するもの同士、福岡を盛り上げていきましょう!!

LinQ リーダー 天野なつ
Anna(LOVE FM DJ)
新アルバム "SING 4 LIFE" を聴いて思い出したのは90年代後半にハマッていた男の色気ムンムンなR&Bグループ達。
彼らのフレイバーを継承した男性グループがこんなに近くに居るなんて!
福岡で生まれたFREAKのメンバー達には甘いだけでなく、頼りにしたくなる男らしさがあります。

草食系男子に物足りなさを感じている女性の皆さんに特にオススメしたい。
グッと手を引っ張って抱き寄せてくれるような歌声がココに!
"SING 4 LIFE"はあなたをFREAK(熱狂)させてくれること間違いなし!
内田夏美(タレント)
最初から最後までかっこいい!!
中でも博多弁でうたう「わかっとうけん」が私のお気に入りです。激しい曲も優しい曲も声とコーラスの美しさに惹きつけられました。おかげで歌詞が心にすっと入ってきて、「私もがんばろう!」と励まされました。
CDを聴いていると生歌が聴きたくなりますね。
榎由里絵(KTNテレビ長崎 ヨジマル!リポーター)
とにかく前向きになれる曲がギュっとつまったアルバム!!
「自分はっもっとできるはず」と、きっと思えるはずです。
甲斐田貴之/DJ KAI(エフエム福岡・エフエム長崎・KBCラジオ パーソナリティ)
2年前の年末に番組イベントに出演していただいたときは、まだ結成して1年で、そのとき初めて見たライブは、1年とは思えないほどのコーラスワークで、でもまだ無色透明で。
それからこの2年の活動をずっと見てきました。
出来上がったばかりの曲を受け取って、ドキドキしながらプレイヤーに入れて試聴するのが楽しみで。
そのたびに豊かになってく表現力に驚かされ、多くのリスナーに聴いてほしくて、どこよりも早く僕の番組でオンエアさせていただきました。
音源だけじゃなく、最近はライブの佇まいから番組出演時のトークまで、4人として、また4人それぞれ個人としてのオーラを感じています。

『SING 4 LIFE』は、収録曲すべてがある意味、FREAKにとってのファンファーレだと思います。
これからも「俺にしか歌えない愛の歌」を届けてください!
かくもとしほ(NBCラジオ佐賀 パーソナリティー)
この瞬間を待っていました!
FREAKが放つ“バリカタ”音楽の中にダイブして、一緒に泣いて・笑って・踊りまくってください!!
膳憲太(エフエム宮崎 アナウンサー)
インディー時代に初めてお会いしたとき、失礼ながら、絶対、「踊りながら歌う人たち」と思っていました。
そしたらまさかの「コーラスグループ」。
目の前で一曲アカペラで歌ってくれた思い出は宝物です。
自分たちで曲も書き、しかも、メチャメチャナイスガイ!!
是非九州から、全国へ羽ばたいてください!!
KAZRU
FREAKの皆さん!
初フルアルバム「SING 4 LIFE」発売おめでとうございます!
そして結成3周年おめでとうございます!
数々の作品を聴かせて頂きましたが各メンバーの想いや背景が伝わってくる最高のアルバムだと思いました!
また音楽に対しての真摯な姿勢、自分達のスタイルを貫く強さに同じアーティストとして尊敬しています!
これからもリスナーの皆さんの心をFREAKのバリカタスタイルで「バリやわ」にして解かして下さいね!
4人が歩んできた力強い軌跡が大きな奇跡を生むことでしょう!
さらなる飛躍を期待してます!
この度は本当におめでとうございます!
香月千鶴(エフエム福岡 アナウンサー)
スポ根のような熱さと爽やかさの中に男の色気をまとい始めた彼らの変化から目が離せません!
北野’JK’順一(DJ タレント)
FREAKの4人が満を持してドロップする1stアルバム。

彼らの個性がぶつかり合い、溶け込んだFREAKの今を聴くことができる。
ストリートや各地でのライブを通して見えてきた部分、伝えたい想いが詰まった一枚と言えるだろう。

曲というのはアーティスト、ファンと一緒に成長すると言います。彼らはライブアーティストでもあるので、この音楽が5年後、10年後どう成長しているか楽しみでならない。
多くの音楽ファンに届けていってほしい!

For
Real
Exciting
And
Kool musicを!
木戸優雅(サガテレビ アナウンサー)
勇樹は同じ大学で出会い、歌を始める時からの親友としてずっと応援しています。
そして私たちの番組にも2度出演してもらい、念願の共演も果たしました!
勇樹は歌を始めた時からとにかく練習の虫で、いつも私の家に来ては、私をよそに明け方まで“真剣”に腹式呼吸や長音の練習をしていました。(笑)
そんな影での努力を知っているからこそただひたむきに夢を追いかけている4人の歌を聞いていると、「自分も負けられないな」とヤル気に満ち溢れます。
ですので、暇があればいつも歌を聞いて勝手にライバル心を燃やしています。(笑)
勇樹はイケメンで一見強面ですが、甘いものが大好きで大学時代は常にアイスを片手に持っていた印象・・・
可愛いらしい一面もあるんですね(笑)
そんな4人がこの3年間、どんな時も高らかに歌い続け熱い思いが凝縮された待望の1stアルバム。
私たちファンにとっても待ちに待ったもので、新たな思い出がまた1つ刻まれました。
これからが本当に楽しみです。
FREAKファイト~!!
桐明孝旨(Good Coming )
『SING 4 LIFE』
リリースおめでとう!
クールの向こう側に確かにある沸騰した情熱、
聴くものを魅了する力強いハーモニー、まさに、バリカタスタイル!
俺も大好きです。
4人がこの世界をどう“FREAK”していくのか、楽しみにしてます!
ゴリけん
こんなグループが博多にいるとは思わなかった!!
男前!は嫌いだけとフリークは例外!!!男が惚れる歌!パフォーマンス!今からメンバーいれてくれんかいな。。。是非皆さんにも聞いてほしいです!
サトユミ☆(FM佐賀 パーソナリティ)
一言で言うと、とにかくカッコいいAL!
抜群の歌唱力。メッセージ性が強い歌詞。そして、強力な個性。
その全てに、自然と心が吸い寄せられます。
特に「誓いの歌」は、これから歌の世界で生きていくんだ、自分達の歌を届けていくんだという、力強い意思を感じる、決意表明とも言える一曲なのではないでしょうか。
FREAKの世界を存分に堪能できる、聞き応えのある1枚。
じっくりと、ゆっくりと、FREAKの世界に浸って頂きたい。
それから…お会いする前は「怖いお兄さん達なのでは…」なんて心配してましたが、とっても気さくで優しい笑顔のメンバーの皆さん!
そんなギャップも、彼らの魅力なのかもしれませんね。
ザマツ(NBC長崎放送 パーソナリティ)
福岡、九州を軸に成長を続けるFREAK。
1st Full Album「SING 4 LIFE」では、この3年間の歴史を肌で感じることができる。
彼らが掲げる”バリカタスタイル”とは何か?
その全貌は「SING 4 LIFE」で!!
田口永依子(エフエム大分 パーソナリティー)
このアルバムで実力派R&Bコーラスグループが奏でるグルーブを感じて欲しい!
4人の力強くも優しい歌声、しっかりとした歌唱力が生み出すハーモニー、彼らの魅力が存分に詰まった1枚です。
FREAKの歌が、この冬、聴く人の心を温め、勇気付けてくれるはず!
SO
フルアルバムリリース本当におめでとうございます!

FREAKさんとはデビューも近く、これまでも共演させていただく機会が多く、そして何より同世代ということもあり、たくさんの刺激とパワーをもらっています。

どんどん進化していくFREAKさんに負けないように自分も己の芸を磨き頑張っていきたいと思っています。

またお互い更なるパワーをつけて是非、共演しましょう!そして福岡、全国の音楽シーンを盛り上げていきましょう!

これからも宜しくお願い申しあげます。
TK(LOVE FM DJ)
Finally, its about FREAK-ing time for a first full album!
福岡発祥、そして九州誇りの九州男児ボーカルグループのFREAKが癒しと盛り上がる曲満載のファーストフルアルバムをリリース!
待ち遠しかった!!

自分も90s R&B から音楽に出逢ったので、このアルバムを聞くと懐かしく思います。
日本の Boyz-II-Men として言ってもおかしくないFREAKの4人ですが、収録曲の中で一番のお気に入りは All Night Long.
そのまま90sにもかかっても違和感ないほどのgroovy & funkyなメロディーで一晩中聞きたい!

Here’s hoping to a bright future for these four beyond this new album!
TOM G(LOVE FM DJ)
まさに聴く者をフリークアウトさせるアルバムの出来映え!
さすがは博多男子、男臭さもいい感じ!

アッパーな曲が多い印象も、バラードではセクシーさも十分発揮!
オールドスクール的な雰囲気も好きだし、2PACなど彷彿とさせるあたりも憎いね~

ブラックミュージックへのリスペクトを感じる1枚。

FREAKがイケテルってことは「わかっとうけん!」
戸渡陽太
FREAKの皆さん「SING 4 LIFE」発売おめでとうございます。
同世代でアグレッシブに活躍されてるFREAKの皆さんを見て、いつも刺激を頂いてます。
一足先に「SING 4 LIFE」を聞かせて頂きましたが、とても素敵なアルバム!
「良き音楽はジャンルをも飛び越える」という持論があるのですが、まさしくそのようなアルバムだと感じました。
「SING 4 LIFE」から始まるFREAKの皆さんの益々の飛躍を願っております。
中上真亜子(タレント・モデル)
こんばんは。福岡でバリヤワスタイルでタレント活動している中上真亜子と申します。
私がFREAKのみなさんと初めて出会ったのはDuomoの街頭インタビューでした。ただならぬ空気感とその場でハーモニーを奏でてくれて、そこから福岡にこだわったスタイルにもひかれ、彼らを応援するようになりました!かっこよさ、4人だからこその見た目とのGAPのある優しい声(笑)、そしてしっくりくる博多弁の歌詞、その全てが詰まった1枚だと思いました。
オススメは…やはり「わかっとうけん」です♡クリスマスには誓いの歌です。。。♡是非みなさんもハマってみて下さい♡
西向幸三(エフエム沖縄 放送制作部 課長)
甘いね~。スイートです。九州男児って強面で強情、ぶっきらぼうでつっけんどんでも根はロマンチストなのよねー。FREAKの楽曲からはそんな九州男児の愛が、浪漫が詰まってます。うん、九州男児浪漫哀歌だね。うん。「誓いの歌」聞いて妻に優しくしようと思ったぶっきらぼうなウチナーンチュ中年でした。がんばってくださーい。
温水慎一郎(DJ NUKU)(シナジーワークス 代表)
これだけバランスのとれたグループはいるのだろうか!?

ブラックミュージックを30年以上聴いてきた中で、

数々の日本人R&Bアーティストのデビューがあった。

FREAKは間違いなく、その歴史に名を残すアーティストだ。

1st Full Album「SING 4 LIFE」は、R&Bのあらゆる面を垣間見ることのできるアルバムに仕上がっている。

その中でも私が特にお勧めしたい曲は、9曲目にインクルードされた「Get Together」。

なんだろう・・・R&Bでもあり、SOUL MUSICでもあり、最高のダンスサウンドでもあり、、、ワクワク感が半端ではない、まさしく上がる一曲だ。

R&Bの全てが凝縮されたこのAlbum「SING 4 LIFE」で、彼らのハーモニーとバリカタな熱を皆さんにも感じてほしい。
花村想太(Da-iCE )
全員僕と同い年で、ライバルでもあり友達でもある4人が最高の作品を作ってしまいました。

日本中がこのアルバムの虜になること間違いなし!!

そして同業者は嫉妬必須?!



日本人離れしたその歌唱力とハーモニー。

ここまでパワフルなハーモニーは他に類を見ないと思います。

まずは、約50分間4人の歌声に包まれてみてください!

福岡発の最強のR&Bコーラスグループ!!



ここまで色々言わせていただきましたが、簡単に一言にまとめます!!





めっちゃカッコいい!!!
ハニーズ(福岡ソフトバンクホークスオフィシャルダンス&パフォーマンスチーム )
FREAKさん4人のステキなハーモニーはチームワークあってこそだと思います。
私たちチームで活動している同士として、とても勉強になります。
これからも応援しています!一緒に福岡を盛り上げていきましょう!!

If you believe now
あきらめるな 今そう立ち上がれ何度でも 大地踏みしめて
(Believe Nowより)
原口知之(Good Coming )
4人それぞれの歌力がまさにバリカタスタイルっ!!

そのスキルを見せつける今回のアルバム

『SING 4 LIFE』

かなり震えました!!

4人のこれからもマジで楽しみっ☆
ハリー・ホーク(福岡ソフトバンクホークス )
福岡を拠点に活動するもの同士、ジャンルは違いますがFREAKの皆さんは音楽を通じて、ホークスはスポーツを通じて一緒に福岡を盛り上げていきましょう!!

(c)SoftBank HAWKS
HARU(タレント・MC)
初めて彼らを見たのは、街中でのライブで、スーツで決めた姿でした。 
シブい!男らしい!という印象。次に見たのはワンマンライブの時。
ストリート系ファッションだったので、やんちゃ!チャーミング!という印象でした。モードもカジュアルも着こなす上に、4人揃って端正なマスクというFREAKですが、何と言っても持ち味は、美しいハーモニー。
SING 4 LIFEでたっぷりと堪能させていただきました。
「自在」という言葉に尽きます。
喜怒哀楽、陰陽、濃淡、硬軟、強弱。。。自由自在に表現できるボーカルワーク。
「初フルアルバム」なのに貫禄十分。
僕にとってのリード曲はやっぱり「わかっとうけん」。
標準語と比べると方言って、どこか可愛さがあるというか、コミカルな響きに聞こえなくもないんですよ。でも、いい意味で、思いっきり裏切られました。
博多弁がこんなかっこいいラブソングになるのか、と。
慣れ親しんだ博多弁で歌われると心への切なさの浸透率がぐんと高まるんですよ。
福岡の公式ラブソングに認定したい。
表現も、博多弁も、自由自在なFREAKから目が離せません。
ヒロ(イーシス/D-High-LoW )
初のフルアルバム「SING 4 LIFE」リリースおめでとうございます!

バリバリやばい4人組!「FREAK」のフルアルバムがバリバリやばいことは・・・わかっとうけん!!

このバリバリやばいアルバムでもっともっとFREAKのヤバさを「わかっとうけん」っていう人達がこの世に溢れることも・・・わかっとうけん!!!


たくさんの人々の人生に影響を与えまくるアルバムになると確信しています!!



D-High-LoW(ヒロ) / イーシス
FUMA(FANTAGROUP )
FREAKアルバム発売おめでとう!全曲しっかりと聴き入りました。まさにエネルギッシュ!!!そんな楽曲たちに心持ってかれました。今まで培ってきたモノを、彼らのONLYONEなスタイルで昇華し4人のそれぞれの人間性からにじみ出るハーモニーがより一層増した気がします。これからも、たくさんの音楽と、たくさんの人と出会い素敵なMUSIC LIFEを歩んで欲しい!そしてこのアルバムは、すでに classic!!!!一生聴けるね  またツアーしよう!!!今度は全国ツアーで!!! FANATGROUP リーダー FUMA
fumika
1st ALBUM リリースおめでとうございます。
いつも素晴らしいハーモニーと圧倒的なパフォーマンスで魅せてくれるFREAKのみんな。

この作品もこれぞFREAK!って言える様な内容で嫉妬するぐらいカッコよかったです。

リリース後のFREAKはまた大きく成長してるんだろうな....と今から共演が楽しみです。
DJマーク(FM長崎 Spicy voxx パーソナリティ)
R&B、EDM、Hip-Hop、Dub Step、Funk…

フルアルバムだからこそ表現できた、様々な表情を持った楽曲群。

どんなジャンルを往来しようとも、全くブレることなくFREAK色に染めている4人のボーカルセンスに脱帽!

余談ですが、大半の曲がキチンと終わる(フェードアウトの曲が少ない)部分に、九州男児の潔さを感じました。
MASAKI(cross fm ナビゲーター)
Freak の5番手 MASAKIです
(すみません!替え玉 あ いやっ FREAKを!!)
ってなるくらいリピートしたくなる作品に出会えた!
UPPER なエナジーソングからのNICE & MELLOWなGROOVE TUNE,
さらに彼らの真骨頂であるSLOWバラードは抜群の安定感!
4人の声が重なる時 きっとあなたはじっとしていられない!
だって僕 体が揺れてますもん! この音にいつのまにか FREAKです!!
Mikako(from FAKY)(FAKY )
アルバム「SING 4 LIFE」リリースおめでとうございます。
男らしくてかっこいい、FREAKさんらしさが詰まっているアルバムだなと思いました。
個人的に 「 I Wanna Love You 」 がかっこよくて好きな曲で、歌詞は大人な感じですが、その中に少し切なさも感じられるのがお気に入りです。
宮脇詩音
FREAKの皆さん。
1st Full Album「SING 4 LIFE」リリースおめでとうございます!!!
先日、初めてLIVEでご一緒させて頂いた時、歌唱力とパフォーマンスに圧倒されました。
このアルバムも本当に素敵な作品だと思うので一人でも多くの方に届くことを私も心より願っています!
そしてハウステンボスカウントダウンLIVEでまたご一緒させて頂けること楽しみにしています!!
森田みいこ (タレント)
FREAK さん、1st Full Album「SING 4 LIFE」発売おめでとうございます。
3 年目の Movin'on が入っていない!と思ったらちゃんと DVD には入れてくださっていてファンとしてプチサプライズを味わえてとっても嬉しかったです。
甘くて柔らかく響く光沢のある歌声と伝えようとする熱い思いは女性だけに留まらず、男性からの支持は勿論、幅広い年齢の方々に愛されるグループなのだと再認識致しました。
個人的に「誓いの歌」の歌詞の中で、~どんな時でもあきらめたりしない必ずたどり着く…~のフレーズに背中を押して頂いております。
なに1つ諦めず戦ってやる!という思いが侍の様でかっこいいです。
これからも FREAK さんの戦いを応援し続けて参りたいと思います。
山口たかし(EE男)
FREAK って、メンバーのみんな、かっこ EE~
FREAK の曲って、聞いてるだけで、気持ち EE~
そんな FREAK の新し EE アルバム!
絶対買 EE~!
山口玲香(RKB 毎日放送 今日感テレビ日曜版MC)
どこまでも美しく、パワフルでいて繊細な4人のハーモニーを心行くまで楽しめるアルバム。時に無骨ささえ感じさせるFREAKの男らしさに、自分が女であることを強く感じさせられドキリとする一枚です。これを聴けば、あなたもfreaksになること間違いなしです!
YUICHIRO(DEEP )
FREAKの皆さんファーストアルバムリリースおめでとうございます!!!

いつもFREAKの4人には刺激をもらっています!!!

僕らは日本では少ないR&Bコーラスグループです。

共に刺激し合える仲でもあり、良きライバルでもありたいですね!!!

これからのご活躍、心より楽しみにしております。
Usay(四季彼方 )
切なくカッコよくセクシーな珠玉の楽曲達。
4声だからこそ表現出来る、右から左から次々耳に飛び込んでくる素敵なコーラスワーク。
どこを切り取っても『今』のFREAKがあり『これから』のFREAKを感じられる素敵なアルバムになっていると思います。
個人的にはDo you wannaがかっこよくてヤバイです。すでにリピートしまくっています。(笑)
僕達にとっても、とても刺激になる素敵な1stアルバムのリリースおめでとうございます!
九州各界企業の皆さま
青木宏継(KKT くまもと県民テレビ 事業局次長)
ファーストアルバムにしてこのクオリティ!熊本でも人気急上昇中!
ライブパフォーマンスも必見です。
応援しています!!
鯵坂麻矢(STAR 編集長)
FREAKの皆さん、フルアルバムリリースおめでとうございます!
皆さんの歌声や、美しいハーモニーは、心が暖まります。
以前のインタビューで話していた「歌う事は幸せそのもので、生きる事そのもの」という言葉に強い決心を感じました。
今後も、人の心に触れることのできるような作品を、たくさん生み出していってくれる事を、一人のFreaksとして祈るような気持ちで思っています。

「SING 4 LIFE」。
皆さんの素敵な音楽が、届くべき方に届きますように・・・。

バリカタスタイル最高!!
「AMP」ディレクター(KYT鹿児島読売テレビ )
一見、「カタ」そうな見た目の4人から繰り出される

一度聴いたら忘れられない、美しい歌声!

「メイドイン九州」の迫力あるハーモニーが詰まった必聴アルバムです。
新井洋子(エントリーサービスプロモーション 代表取締役)
1.Shining Star 軽快なメロディーで大好きです。ヒットすると思います
2.I Promise 元気、頑張ろうと思う気持ちになる曲ですね
3.誓いの歌 国際医療福祉大学のTV-CMソングなんですね、ピッタリの曲です
4.Do You Wanna 80年代POPを思い出させる曲ですね
5.I Wanna Love You 80年代のブラックソウルミュージックに誓い素晴らしい曲ですね
7.わかっとうけん 以前から聴いていたので、曲が耳に残っています
9.Get Together 軽快な曲で素敵です
10.All Night Long ブラック・ミュージックの黄金時代のソウルミュージックのような曲
11.君といたいから R&Bミュージックに誓いかな?
12.Believe Now 2015年高校野球応援ソングにピッタリの出来の曲ですね。大好きな曲です
有馬尚秀(HMV大分 店長)
Freakの何が好きかって、音楽の美味しい所を彼らは実に分かってるんです。まさに「わかっとうけん」な訳です。
90’s R&Bへの情景が滲み出た黒さに一聴して惚れました。「こりゃ本物だわ」と。

豚骨ラーメンよろしく、バリカタスタイルなコーラスワークが本当に美味。
ガツンと来る男気溢れる濃厚さと、蕩ける様な甘さが同居した絶妙なハーモニーを是非ご賞味あれ。
池上大介(FM熊本 編成技術部)
僕は、初めは普通の固さで、替え玉は固めでお願いする。そういうタイプの人間です。

FREAK、バリカタです。
最新アルバム「SING 4 LIFE」。最初から最後までバリカタです。
女性ファンが多いのは当たり前。
でも男性にもふと男ってこういうものだよと気づかせてくれる。
何てたって、一人称が「俺」ばっか。
それでいて「お前」じゃなくて「君」に歌いかける。
男臭いがカッコいい。バリカタって実はカッコいい。

「俺」もバリカタでいこう。
そんな気持ちになりました。
池田隆臣(FM佐賀 「Hello!多久」パーソナリティ)
FREAKのみなさん!この度は、フルアルバム「SING 4 LIFE」リリース
おめでとうございます!!!

リーダーの中垣さんが佐賀県の多久市ご出身ということで、多久も大変盛り上がり、誇りに思います!!!
先日の「多久祭り」では圧巻のライブパフォーマンス!
素晴らしかったです!!

結成3周年!そして初のフルアルバムということで、これからもたくさんの方にFREAKの音楽が届くことを願っております!

また是非、多久にもライブ来てくださいね~!

「誓いの歌」大好きっす!
応援してます!!!!FREAK最高!!
池辺和憲(NHKプラネット九州支社 NHKラジオ第一「はっけんラジオ」ディレクター)
待望の初のフル・アルバム『SING 4 LIFE』には、イマの彼らの等身大の魅力が詰まった作品に仕上がっている。背中を押してくれる応援ソングから、SEXYなテイストを持ったラブ・ソング、そして九州男児ならではのシャイでナイーヴな心の心情…。全12曲には12通りの主人公が存在し、聴く者の心情によってその捉え方も様々。曲ごとに多面的なFREAKの魅力を感じる事が出来るアルバムである。もはやソウル・ミュージックやR&B、J-POPといったジャンル分けは不要。ココにはただFREAKという最上の音楽が存在している。「いつも心の中に夢をしまっておく場所を空けておけ」と言ったのは黒人解放運動で知られるキング牧師の言葉だが、彼らFREAKも、きっとこれからも夢を追いかけ夢を心にしまっておく場所を空け、そして音楽を通してFreaks(ファン)の夢を後押しするに違いない。当分彼らのFREAK(熱愛者)で居続けてしまいそうだ…。
石松幸一(トーニン カラオケ サウンドパーク営業部 部長)
遂に・・遂に・・待望の・・FREAKのフルアルバムができました♪
フルアルバムとしては、初!
タイトル名は「SING 4 LIFE」  2015.12.16発売

全12曲、アップテンポの曲からバラード迄、実力派のFREAKの歌声が満載、我々ファンを魅了してくれます!

アルバムの中で『わかっとうけん』は、カラオケにも配信されており、カラオケBOXでのFREAKとの一体感が味わえること間違いなし!

2015KAB夏の高校野球応援ソング、『BelieveNow』・『IPromise』は、私のお勧め曲です!
私の娘も野球ではありませんが、今年の高校総体に体操競技で出場、私も『BelieveNow』を聞きながら、FREAKと共に応援をさせてもらった2015年夏でした!
今も朝の通勤時間は車の中で、『BelieveNow』を聞きながらの通勤で、お父さんも元気をもらい頑張っております♪(*^_^*)

FREAKはLive イベント活動も活発に行なってくれております。
九州全県制覇でファンの皆さんが身近なFREAKとしてアメーバ状態で超拡大中です!
ブログは、こちらから・・・http://ameblo.jp/freak1220/

「SING 4 LIFE」の中に収録されております・・『誓いの歌』は、Music Videoも解禁されており、私の超お勧めの逸曲!いち早く見ることが出来ます。
~福岡を中心に活動するバリカタスタイルR&Bコーラスグループ「FREAK」。
2015.12.16初のフルアルバム「SING 4 LIFE」発売決定!
12.19の、3rd Anniversary One Man Live「SING 4 LIFE」のライブは待ち遠しいですね!

FREAKファンの皆さん・・・12.19は、福岡イムズホールに集合で~す!
年末は・・宮脇詩音さんと、ハウステンボスでの年越しライブ!
もう・・・行くしかないですね!!
2016年の活躍が楽しみです!
☆サウンドパークは・・・FREAKを大々的に応援しております!☆
伊藤信也(新星堂 第7地区 地区長)
待っていました。フルアルバム!!
インディーズ時代はあどけなさが見え隠れしていましたが、すっかり大人男性に成長してくれました。
満を辞してのフルアルバム期待を裏切らないアルバムです。
4人の個性が絡み合った歌声は逸品。
バリカタの細麺、チャーシュー、キクラゲ、刻みネギ、シンプルなとんこつラーメン。
シンプルから見える真の上手さ。シンプルな彼らの本当の力がこのアルバムに詰まっています。
九州を超えて全国へ。
ERYKAH(ダンス講師 )
FREAK待望のフルアルバム。
切ないラヴソングから元気になれるアゲ曲まで、、
FREAKの良さが詰まったアルバムになっていると思います。

特に“いろんな恋愛の形”を唄ったラヴソングは男性視線で書かれているにも関わらず、女性でも共感できるものばかり。
“キュン”としたい人、気持ちを上げたい人、男性にも女性にもぜひぜひ聴いてほしい。
きっとFREAKフリークになりますよ!
大畑亨(フタバ図書 サウンドTERA&GIGA福岡地区代表)
ここまで観る毎に大きくなってるヤツラってそうそう居ないわけで。
何よりLIVEで掴んできた確かなもの、ってやつが彼らを僕が思っている以上に成長させてることがよくわかる。先日とある場所で彼らはいわゆるアイドルたちと同じラインナップの中でパフォーマンスを繰り広げたのだけれど、アイドル目当ての少年たちが地蔵化することなくFREAKに対して惜しみないサイリウムの洗礼を捧げていて、あーこの百戦錬磨(ほんと毎日のようにどっかで歌ってるのだ)のパフォーマンスは確実に『聴かせたら勝ち、魅せれたら勝ち』ということを証明してくれてるのだなー、とおじさんはちょっと感動したのだ。いやかなり感動したのだ。 
そしてほんとに満を持して発表されるこの『SING 4 LIFE』。
のっけから泣かせるなよーまったくもう。 いつのまにほんとこんなに、もう。
大場晃(タワーレコードアミュプラザ鹿児島店 店長)
その歌声は九州男児の憧れ!耳にする度に、あんなにうまく歌えたら気持ち良いだろうなあとうらやましく思ってしまいます!そんな彼らの1stフルアルバムとなる今作は九州から日本の音楽シーンを席巻するエポックメイキングな作品になるといっても過言ではありません!この1枚で、いくらでも替え玉いけちゃいます!もちろんバリカタで!
岡直養(西鉄エージェンシー  ソリューションセンター プロモーション部)
アルバムリリースおめでとうございます!!!
12月のリリースが楽しみです。
街にはクリスマスイルミネーションが点灯しました。
福岡市役所前の広場ではクリスマスマーケットがオープンします。
そんななかFREAKの歌声が聞こえてくるでしょう。
小倉秀昭(エフエム鹿児島 放送部長)
メンバー全員が九州人の血を引き、九州福岡で結成して3年間磨きに磨き精魂こめて制作した1st Full Album「SING 4 LIFE」聴きました。
バリ最高のアルバム、ワッゼ!!ヨカド!!(鹿児島弁で凄く良い)
彼らのライブを初めて観たのは2014年鹿児島市内のショッピングモールでのインストアライブでした。そのとき既に鹿児島県外からのファンが会場に駆けつけており、会場も多くのオーディエンスで盛り上がり、情熱的で格好良く、ファンとの距離感が近い親しみの沸くライブだと感じました。
エフエム鹿児島では平日月曜日~金曜日の夕方生ワイド「ミューズアップ」の12月度のエンディングテーマ曲にFREAKの1st Full Album「SING 4 LIFE」に収録されている「誓いの歌」を採用させていただきましたが、この曲もリスナーからの反応が良く曲名問い合わせが何回もあり、鹿児島でも更なるFREAKのフリーク(ファン)が増加中だと確信しました。益々の活躍に期待しています。
キバレ!!FREAK!!
甲斐麻佳莉(テレビ大分 ディレクター)
アップテンポな曲から、しっかりとしたバラードまで幅広くFREAKの魅力を楽しめる1枚!
北田智也(西鉄エージェンシー 営業本部)
どの楽曲も心地よく聴けるので、男女を問わず“Freaks(ファン)”が増えそうですね。特に、「誓いの歌」は、時間をかけて作ったというだけあって、自分であったり、彼女であったり、親であったりと、いろんな方に対する想いが感じられます。あと、ビジュアルが良いですね~(笑)。
地元で育って、地元をベースに全国やアジアで活躍する、そんなアーティストになっていただけるように、期待しております!
木下喜文(LOVE FM ディレクター)
FREAKのファーストフルアルバム「SING 4 LIFE」を聴いた。彼らの覚悟のようなものを感じた。(特に「誓いの歌」はそれについて唄っているようにも聴こえる‥)

一方、現代におけるヒップホップであったりR&Bに代表されるブラックミュージックは、その生成からして地元をレップ(REPRESENT)する潮流は至極当然。

そこで福岡発“バリカタスタイル”の登場である。彼らには会った時にいつも言う。
「R&Bコーラスグループというのは10年やってホンモノになる。」

長く続くであろう彼らの活動の記念すべきファーストフルアルバムに出会えてよかった。これを続けていけば「Freaks(ファン)」は必ずついてきてくれると確信できるから。
具嶋美保子(タワーレコード福岡パルコ店 J-POPバイヤー)
福岡発のR&BコーラスグループFREAK。
オーディエンスを魅了する個性ある4人の歌声は、時に甘かったり切なかったり。
でも基本は男臭しまくりの”バリカタスタイル ”なんです。
初のフルアルバムとなる今作、福岡でこの曲を知らない人はいないと言われる男泣きバラードの名曲「わかっとうけん」 を始め全12曲を収録。プロデューサーにはDEEP、CHEMISTRY、東方神起などへの作編曲などでも知られる和田昌哉氏を迎え、さらに甘く切なく男臭くなったサウンドは聴きごたえありすぎです。ソロの歌声もカッコいいのですが、やはりこの4人に歌声が重なったときのドキッとする感じを一度体験してみてくださいっ!!
串山優季(TSUTAYAイオンモール筑紫野 )
フルアルバムがいよいよ発売!福岡のオシャレガールが騒ぐのも分かります、FREAK!!おもわず口ずさんでしまうキャッチーな楽曲や、メロウな楽曲までたっぷり堪能できる1枚!個人的にはしっとり聴ける曲が多いのが良かったです。オススメは、8・9・10!4人の掛け合いが素敵なライブパフォーマンスも必見です!!これからも応援していきます!
窪田大志(HMVイオンモール直方 店長)
"イケメン4人組のボーカル・グループ"これが私の彼らの第一印象だった。そして楽曲を聞くなり思った感想、「もうズルいぞ!」このヴィジュアルで超実力派のR&Bを聴かせてくれる!ワイルドさとスウィートさを併せ持っており、時に熱狂させ、時に甘く酔わせてくれる、まさにR&B醍醐味を存分に味合う事の出来るグループ。それが福岡にいるんだから地元の方は絶対に一度は生FREAKを体感して欲しい!
近藤公樹(リセット 編集/ライター)
「俺」たちが躍動する曲たちに、喜びさえ感じてしまうほど、聴き入ってしまいました。
特に「誓いの歌」での力強い"Never Stop”から始まるストーリー。
今後の激烈な活躍を予感させてくれる一枚です。
酒井麻衣(テレビ熊本 報道編成制作局 編成制作部 主事)
”九州男児”のように骨太?!かと思いきや
やさしい歌声・・・
これからのX'mas時期にぴったり!!
九州を代表する”Big artist”目指して
益々の御活躍を・・・
坂口伯文(LOCAL BEAT )
LOCAL BEATへも登録して頂いている福岡バリカタR&BグループのFREAK。ワイルドな容姿からは想像出来ない透き通ったコーラスが印象的。イベントなどを通してのファン対応からにじみ出る彼らの人間性も魅力の一つ。ニューアルバムには、初の全国流通シングル「わかっとうけん」をはじめ、しっとりした曲から、アップテンポの曲まで多彩にラインナップされており、聴き応えあるアルバムに仕上がってる印象です!
里中瞳(シティ情報ふくおか チーフディレクター)
遂にアルバム!リリースおめでとうございます。
名刺代わりとなる、今のFREAKの集大成。
待望の末、バラードが身に沁みちゃうこの時季にリリースだなんて…、
サスガわかっとんしゃぁ!
嶋佑介(キャナルエンターテイメントワークス )
1st Full Aibumの発売おめでとうございます。
キャナルシティには何度も御出演頂いていますが、回を重ねる毎に集客と実力を伸ばしているなぁという印象を受けていました。
これからも地元・福岡からより良い音楽を発信し続けてください!
JAi(ヴォーカル講師 )
Full Albumリリースおめでとう。
今回のアルバム、楽曲のクオリティも上がってるし、それぞれの声の良さもよく出てるねー。Nice!!
『I Wanna Love You』での大人の男のSexyさの出し方m、も、すごくグッとさせられてしまった、参ったね~。
アタシ的には、『Do You Wanna』がFREAKの泥臭さとBLACK感が感じられてスキ。
とにかく、4人共毎回成長してる、いい歌い手になってる、(超個人的には、ocelot kidの今後に期待!!!!)
白坂大作(グランドビジョン 取締役)
音楽に対する情熱、ひたむきさ、向上心。FREAKが生み出す作品は、今を懸命に生きる4人のパワーが溢れている。「本気の今」を生きるFREAK。是非体感して欲しい。
関知子(MRT宮崎放送 ラジオ局長)
なんともスタイリッシュ!
それでいて、言葉が、サウンドが、まっすぐ心に飛び込んでくる。
今すぐライブに駆けつけたい。そんな気持ちにさせてくれるアルバム。
我らが九州発、期待の1枚です!
関 好古(ハウステンボス )
FREAK様には、ハウステンボスで、楽曲のパフォーマンスや、花火とのコラボレーションなど、様々なご協力を頂いていますが、素晴らしい歌声が流れる度に広がるお客様の感動は、会場の我々スタッフにも伝わってきます。

福岡発、FREAK様の感動を呼ぶ歌声がさらに全国の皆様に伝わっていくことを期待しております。

今後、益々の飛躍をお祈り申し上げます。
瀬口照国(キョードー西日本 代表取締役)
イムズホール完売おめでとうございます。
素晴らしいコーラスグループになると期待しております。
一緒に、MADE IN FUKUOKAを築ければと思います!!
武富茂(NBC長崎放送 ラジオ制作部)
FREAKの皆さんには
2015年7月のNBCまつりステージゲストとして出演していただき、会場を熱く盛り上げていただきました!

1st FULL Album「SING 4 LIFE」は、バリカタスタイルのFREAKのエキスがギュッと詰まった1枚です。

「濃厚」な中にも「しつこさ」がなく、何度でもお替りできます。

聴くたびにFREAKの旨みを知ることができ、思わず「クチコミ」したくなります。
ぜひ、「SING 4 LIFE」をご賞味ください!
田辺光(TJカゴシマ 編集部)
ノリノリで前向きだったり“バリカタ”な力強さを持つ一方、未練や後悔を纏った傷つきやすい繊細な男心をも覗かせる表情豊かな4人のヴォーカルワークに惑わされる危険な1枚です。
谷倫好(TSUTAYA BOOK STORE TENJIN CD・DVD販売 フロアマネージャー)
福岡が産んだ“明太コーラスグループ”FREAK。
今後の日本のR&Bシーンを牽引すること間違いなし!
話題曲満載の待望の1stアルバム「SING 4 LIFE」は、この冬の皆さんの音楽生活を彩ってくれる1枚となるはずでしょう。
ライブパフォーマンスにも定評があるので、是非今のうちにチェックして欲しいです!
近松千恵(福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校 )
1stフルアルバム「SING4LIFE」のリリース、おめでとうございます。
全曲、素直にカッコいいです。もっと表現の仕方があるでしょ!?と言われそうですがシンプルな言葉で伝えられるのがいちばんの極上であると。メンバー4人の届けたい思いが、今まで多くの人たちと出会い、支えられている感謝の気持ちとして熱く伝わってくる曲の数々。
このアルバムは九州から全国へ、真っすぐに突き進んでいくFREAKの熱い疾走感を持ってさらに広がっていきます、応援しています!
鳥羽泰雄(タワーレコード久留米店 店長)
Hey!What’sUP!福岡フレイバー漂う、90‘sR&Bマナーの本格派MEN’sヴォーカルグループをご紹介!このバリカタSTYLEはどうだい兄弟!?ここタワレコ久留米では、激ヤバ接近店内LIVEで、その魅力にヤラれた方も多いハズ!素晴らしいハーモニーであなたも一緒にFreaks!彼らはもっとBIGになるって?!そんな事、わかっとうけん!!!!
冨永芳行(博多大丸 大丸福岡天神店 営業推進部販促企画担当/エルガーラ・パサージュ広場担当)
いつも、福岡・天神の街をステキな音楽で盛り上げてくださるFREAKのみなさん。歌詞の中の熱い博多弁が多くの共感を呼ぶと思います。
とても、礼儀正しく爽やかな彼らがパサージュ広場を盛り上げてくれる日を待っております。
中尾賢一郎(グランドビジョン 代表取締役)
21世紀に突入し、混沌とした時代から激震の時代に求められる本質的なアーティスト。それは理屈抜きの真実を伝えられるメッセージと内から溢れ出すエネルギーを合わせ持つ。まさにフリークこそがその素養と可能性があり、新時代を創り出すアーティストであると断言出来る。
中原正允(宮崎ケーブルテレビ 制作局 制作部)
福岡発、バリカタスタイルのFREAK!
地元愛に溢れた力強い音楽、優しいメロディー、直球の歌詞は聴いた人の心に刺さります!
2016年の活動も要チェックのアーティストです!!!
中村友美(天神コア 販促担当)
アルバム発売おめでとうございます!
いつも天神コアのイベントを盛り上げてくれてありがとうございます!
バラードもアップテンポな曲も、4人の歌声が美しくて聞き惚れてしまって、毎回お客さんと同じようにライブを楽しませてもらっています。
これからも福岡を元気にする、素敵な歌声を届けてください♪
中山豪太郎(新星堂キャナルシティ博多 店長)
ラーメンもFREAKもやっぱりバリカタが最高!!!
福岡から日本全土へ!!!バリカタR&B旋風巻き起こしてください!!!
CD、私も買います!!!DVD付きを!!!(笑)
長野友紀(スペースワールド )
イマドキ九州男児の熱い魂、温かい心がぎっしり詰まった全曲必聴のアルバムです。
夏田美奈子(蔦屋書店宮崎高千穂通り TSUTAYA RECORDS担当)
前回の当店のインストアLIVEで男前が男前な歌を歌っていてうちの娘's(5歳と2歳)がすっかりファンになってしまいました。
待望の1stアルバムの発売を楽しみにしています。
オススメは④⑦⑩⑫です。LIVEにはまだ行けないので、インストアイベントの情報を聴いたら遊びに行きます。頑張ってください。

FREAKすきだーーーーーー!
南原尚幸(TSUTAYA 九州商品部リーダー)
僕もラーメンはバリカタスタイルです。
最初ビジュアルを観た時、「うわ、コワっ!」と思ってしまいましたが、ライヴを観たら、歌をすごく丁寧に大事に歌っている姿に感動しました。
この作品で大きく羽ばたいていくこと間違い無しなので「替え玉(新曲)、バリ早やで」という声が日本中で起こることを期待しています!
西信太朗(ミュージックプラザインドウ 店長)
まず人柄が音に表れていて、バラードの暖かさはもちろん、COOLな中にも熱さを感じるTRACKなどなど。
アルバムをチェックしたら生の歌声を是非是非聴いて欲しいです。
西麻希(佐賀新聞社 記者)
グループとしての個性が確立し、また、新たな可能性を感じさせる一枚。
既存のファン、初めてFREAKを聞く人、どちらも魅了できる力があると思います。
1stとは思えない完成度の高さに、今後の成長が楽しみになります。
羽田野宗朗(タウン情報クマモト 編集企画部スタッフ)
福岡発の4人組!
美しいハーモニーが胸をうちます。
九州男児らしい”熱さ”も感じさせるその歌声。
要注目です!!
松崎茂雄(HMVイオンモール福津 店長)
デビュー前から続けられてきた九州全土様々な場所での数多のライブ、プロモーション活動を経て、遂に念願の1stフルアルバム完成!本当におめでとうございます!博多弁も登場するバラード『わかっとうけん』を始め、バラエティー豊かな楽曲には彼らの"実力”と"らしさ"が詰まっています!確実に拡大してきているFREAKの輪がもっともっと広がっていくことを期待しています!
松田和之 (RKB 毎日放送 今日感テレビ日曜版プロデューサー)
FREAKに出会ったのは2015年6月。
地元に密着した4人組デュオと聞いた時に、正直、ダンスを中心にしたありがちのグループかとも思った。しかし、実際に音を聞いて良い意味で裏切られた。自然に心に入り込んでくるハーモニー。そして、軽快なリズム、ドラマティックに歌い上げるバラードと、その歌唱力を使って次々と違う顔を繰り出してくる。また、ビジュアルも、端正なマスクに不思議な色気を放つ。
今回は初のフルアルバム。ぜひ多くの方に聞いてもらいたいゴキゲンな1枚だ。
このアルバムで福岡から全国へステップアップして欲しい。
松本輝彰(熊本朝日放送 編成部長)
「初めて聴いた時のトリハダ、まだ覚えています!」
福岡発のR&Bコーラスグループ「FREAK」。
私が感じた「トリハダ」の理由は、彼らが奏でるサウンドが、なぜか懐かしく、なぜか心地良かったから。若い方々に限らず、50代までも魅了する彼らのサウンド、それが「バリカタスタイル」、それが「FREAKサウンド」なのかもしれない・・・。福岡発!いや九州発!これからもますます無限大に「進化」し続けてほしい。
武藤様(九州朝日放送 ラジオ局編成業務部担当部長・プロデューサー)
4人の高い歌唱力が見事なコーラスワークを実現。博多が生んだ次世代のR&Bコーラスグループだ。ダンスナンバーから彼らの真骨頂であるバラードまで、まさに調和のとれた声の四重奏は、オーディエンスの心をきっと惹きつけるだろう。
熱き九州男児である彼らが奏でる歌声は、どこか切なさも感じさせる。
そこがまた彼らの魅力につながっているのだろう・・・。1stアルバム「SING 4 LIFE」は、かれらの豊かな音楽性と透き通った人間性が詰まった作品だと思う。
きっとLIVEを体感したくなる、きっと彼らに会いに行きたくなる、そんな1枚だ。
安河内里香(KBCメディア ディレクター)
FREAKのアルバム「SING 4 LIFE」発売!!
おめでとうございます!!
FREAKの優しくて力強い歌声…そして切ない歌声などいろんなFREAKをこの1枚でたっぷり堪能!!
最終的にはアルバムを聴き終わった時にはものすごく優しい気持ちになっていました!!

たくさんの人がこのアルバムと出会ってFreaksがもっともっと増えるように応援しています!!
YU-SUKE(エイベックス・プランニング&デベロップメント avex artist academy福岡校 校長)
『粋なMusicがかかる音箱』この歌詞を歌うときは、、、、
♪いきなミュージッが かかるおとばこ~♪
ミュージックの『ク』カットするとスムーズですよ 笑

洋楽歴25年の私がびっくりするくらいSOULの神髄(本質)を知る若きシンガー達。
ポテンシャルのてっぺんが見えません。
日本のR&Bシーンを語る上でFREAKを知らないと恥をかく時代が必ずくる。

大きな舞台で自分たちのストーリーを描き続ける未来の姿が今から楽しみでなりません。
横尾俊彦(佐賀県多久市 市長)
歌う魂のバイブレーション。
響く心のテンプテーション。
聴けば体も軽快に踊りだす。
応援しています。
吉田格(ITR entertainment 代表取締役)
この度は初のフルアルバムのリリース誠におめでとうございます。

デビュー当初からLIVEイベントで拝見しており、これまでの月日、また皆様の成長を大変嬉しく思っております。

弊社アーティスト「I’S3」「SO」も大変お世話になっており、また同世代ということもあり、勝手ながら親心のような気持ちで感慨深く感じております。

これから先、この福岡の地から全国、世界へ羽ばたく若者たちだと信じております。

FREAKさんのこれまでが凝縮された1枚。
是非全国の皆様に届くように、微力ですが応援させて頂きます。
和田奈津子(FLYING POSTMAN PRESS 編集部)
福岡発“バリカタスタイル”R&BコーラスグループFREAKの待望の1st フルアルバムが遂に完成!
「え??バリカタスタイルって何!?」いや、そんなことを考える前にとにかく聴いて欲しい。再生してまず思うこと。ジャケ写を見るといかにも「Yeah~yo~!」と聞こえてきそうな風貌なのだが、1曲目の『Shining Star』の頭からとにかく澄んでいる歌声、美しいメロディラインに印象がガラリと変わる。「R&Bコーラスグループってそういうことね。納得」。続く、CMでも使用されている『誓いの歌』や高校野球の応援ソングに起用された『I Promise』で「な…なにこの応援されてる感じ…もしかしてこの人たちイイ奴!?」的な気持ちに。中盤の博多弁を取り入れた『わかっとうけん』では言うまでもなく九州人の心をわしづかみ。“わかってるから”より日常使用する“わかっとうけん”がどれだけ心にすっと入るかは必聴もの。1曲1曲進むにつれて分かる“FREAK”というアーティストの音楽性とその音楽を生み出す彼らの人柄。そして、最後の『Belive Now』を聴くころにはきっと説明不用で理解している“バリカタスタイル”。彼らの名刺代わりとなる最高の1枚。
最後に宣言しよう!このアルバムを手にしたアナタ!どうしても生歌が聴きたくて、12/19(土)にイムズホールにいるに違いない!そうしてきっと“FREAK=熱狂者”が増えていくんだ。
MOVIE