avex-CLASSICS

ARTISTS

高橋悠治YUJI TAKAHASHIピアノ

高橋悠治 (作曲家、ピアニスト) Yuji Takahashi 1938年東京生まれ。 柴田南雄、小倉朗に作曲を学ぶ。 63年にベルリンへ渡り、ヤニス・クセナキスに師事し、欧州各地で演奏活動。 クセナキス作品を演奏したアルバムでフランス・ディスク・アカデミー大賞を受賞。 66年よりニューヨークへ移住。のちニューヨーク州立大学バッファロー校「創造芸術文化センター」センターメンバーとなり、コンピュータを使用し作曲。 バークシャー...

高橋悠治 (作曲家、ピアニスト)
Yuji Takahashi

1938年東京生まれ。
柴田南雄、小倉朗に作曲を学ぶ。
63年にベルリンへ渡り、ヤニス・クセナキスに師事し、欧州各地で演奏活動。
クセナキス作品を演奏したアルバムでフランス・ディスク・アカデミー大賞を受賞。
66年よりニューヨークへ移住。のちニューヨーク州立大学バッファロー校「創造芸術文化センター」センターメンバーとなり、コンピュータを使用し作曲。
バークシャー、タングルウッド音楽祭などに出演。
またソリストとしてロンドン響、トロント響、ニューヨーク・フィルなどと協演。
72年に活動の本拠を日本に移す。
武満徹・湯銭譲二らに呼びかけて作曲家グループ「トランソニック」を結成、季刊誌の編集などを行う。
DENONレーベルにバッハやサティのピアノ曲などを録音。
78年よりアジア民衆の抵抗歌をうたう水牛楽団を組織。
また即興、コンピューターによる作曲やライブを行う。90年以後は邦楽器や雅楽の楽器のための作品を多数発表。92年よりフォンテックにてCDシリーズ『高橋悠治リアルタイム』を開始。2004年以降はエイベックスクラシックスでも「ゴールドベルク変奏曲」「solo(ピアノ小品集)」などを制作している。
著作として「きっかけの音楽」(みすず書房)、CD付絵本「けろけろころろ」(福音館書店)、「音の静寂静寂の音」(平凡社)など。2008年フォンテックよりモンポウ、ブゾーニ作品のCDアルバムが発売された。


Yuji Takahashi (composition, piano)

Yuji Takahashi was born in Tokyo, Japan in 1938.
After studying composition under Minao Shibata and Roh Ogura, he moved to
Berlin to work with Jannis Xenakis in 1963 and performed all around Europe.
His Xenakis album won the Disc Academy Award in France. From 1966 to 1972,
he lived in the U.S.A. where he became a member of the Center for the Arts
of the State University of N.Y. at Buffalo. He played as a contemporary
music pianist and studied computer music, appeared at the Tanglewood Music
Festival. Takahashi also performed as a pianist with the London
Philharmonic, the Toronto Philharmonic and the New York Philharmonic.

In 1972, he moved back to Japan. Takahashi formed a composer group
“Transonic” with Toru Takemitsu and Joji Yuasa, and edited a quarterly
magazine on new music. He also recorded piano works by Bach and Satie for
DENON label. In 1978, he formed the Suigyu Band (Water Buffalo Band) to
perform Asian protest songs. He began improvising on the piano with the
computer from early 1980s, and started composing/performing works for
Japanese traditional instruments and voice in the 1990s. In 1992, Fontec
started releasing a CD series called “Takahashi Yuji Real Time”. After
2004, he recorded CD albums such as “Bach: Goldberg Variations” and “solo
(piano pieces)” for avex-CLASSICS.

Takahashi has also written several books such as “Kikkake no Ongaku”
(published by Misuzu Shobo), a cowritten picture book with Taeko Tomiyama
“Kero Kero Kororo” (Fukuinkan Shoten) and “Oto no Seijaku Seijaku no
 Oto” (Heibonsha). In 2008, a CD album including works by Mompou and Busoni
was released by Fontec.


(オフィシャルウェブサイトより・2009年9月現在)