ASUKAの食卓


8月20日(水)

DATE:2008/08/24(Sun) 11:32  No.259

259

ASUKA

夕方6時半。
代官山メゾン ポール・ボキューズではいとりがみ句会が行われた。
一年半振りくらい?以前、代官山でこの句会をやっていたときのことを思い出しながら原点に戻ったようだった。私にとって、月一で開催されるはいとりがみ句会での時間も空間もメンバーとのコミュニケーションもすべてとっておきで、大切なのだ。
美味しいお料理の数々にワインも進みながら、自分にとって大切な何かを再確認した時間だった。

今週はあっという間に過ぎそうだ。

 

8月18日(月)

DATE:2008/08/24(Sun) 11:31  No.258

258

ASUKA

夕ごはんに何故か焼きそばが食べたくなって家にあった具材で作った。玉子スープもそえて。

焼きそばというと昼ごはんの気分なんだけど、たまには夜ご飯にもありだよね。

 

8月17日(日)

DATE:2008/08/17(Sun) 15:52  No.257

257

ASUKA

朝9時半。突然聞こえてきた「わっしょい。わっしょい。」の掛け声と合わせてリズムよく吹かれる笛の音で起こされた。そう、今日は三年に一度の富岡八幡宮の例大祭だ。三年前、私も担いだ。今日も54機のお神輿が出陣した。昨日とうって変わって秋めいているが、別名「水掛け祭」であるこの祭では担ぎ手はみなびしょ濡れだ。下町育ちの私としては、なんとしても今年も神輿を担ぎたかったが、できなかったので水掛け役として参加した。目の前にある橋を渡り来るお神輿の一同に向かってバケツにたっぷりの水をかける!この日ばかりはみんな覚悟しているので私自身も濡れることを覚悟しながらかけた、かけた!
祭のエネルギーはものすごく大きくて、澄んでいた。三年後、また絶対に担ぐ!
今日は最高

 

8月15日(金)

DATE:2008/08/17(Sun) 15:28  No.255
ASUKA

だいぶ日記がご無沙汰してしまった。先週、自分のなかのいろいろなことがくるくる廻る回転椅子のように早回りしていた。日記に手を出せなかったのも、今の私の現在地を確かめたかったからなのかもしれない。今週は休みの人も多いよね。私は奈良へ行ってきました。着いた瞬間の草いきれと青空に夕焼けがまざりながら狐雨。迎えられた天気は幻想的で不思議だった。夜は流れ星に出会い、日をまたいで大きな虹もでた。
終戦日である今夜は満月。
これを越えたら秋が目の前にいるような気がする。

 

8月6日(水)

DATE:2008/08/10(Sun) 21:29  No.254
ASUKA

夜ごはん、フィオーレへ。恋しくなるんだよね、このお店の味、雰囲気、スタッフのみなさんの明るい笑顔に本当に逢いたくなるのだ。
今日はいつも頼むメニューから冒険をしてみた。渡り蟹のパスタも、若鶏のグリルもドルチェも最高においしかった。いつもほのぼのします。こういった大事な場所、自分の中で大切にしたい。

 
 

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

- Joyful Note -

ASUKA

Site Policyprivacy PolicyFLASH PLAYER