ai think

ありが10!!

DATE:2013/09/10(Tue) 00:02  No.126
9月10日10年。


どうも10周年ありがとうございます!



ありがたく迎えさしていただきましたー。


それほどの貫禄が追いついてませんが、


また一年、続けてみたいと思います。



まずは15日からのライブで、

来月のシングルリリースで

お会いできたら

猛烈LUCKYです。ます。

夏の終わり

DATE:2013/09/07(Sat) 11:31  No.125
夏の終わり、秋の訪れ。


ラッキーNo.9、9月の登場だ。

Septemberという響きも好きだ。

9月って昔は再会のイメージだった。
夏休みが終わって、クラスメイトと会う再会の時。

子育てをメインにおきたくて、しばらくツアーやフェスにでないことにしていた最近もまた、
9月は再会のイメージとなった。

LOVE IS BORNだ。

8回目となるこのAnniversary live。

だいたいを日比谷野音でやらせてもらっていたけど、
野音だけじゃなく、他場所でも行い、演出が一貫してできないため、
今回は室内にしてもらった。

受け止めることは多そうだ。

そしてそれはこれからも多い。

強い気持ちと柔軟な脳でいかないと、ふっとばされちゃう。

いつもLIVEで人前にでる前に、マイクにつぶやく言葉がある。


『よろしくね。』


結局挨拶が一番自然で残る。

『ありがとう』や『こんにちは』とかを、ちゃんと伝えよう。


どうぞ、来てください。ぜひ来てください。

今のまだ未完成な進行形な私と、数時間お付き合いください。



よろしくね。

31年寝て起きた

DATE:2013/08/27(Tue) 11:58  No.124
20年大阪に住んだ

16年曲をつくった

14年ピアノを習った

10年大塚 愛をやった


まだ10年。 もう10年。


この10の中は大切なことで埋めつくされている。


野心や夢、欲望に挫折、孤独や優しさ、傷つけて失ったもの、諦めて手にした愛、

若さからの葛藤

大人になったぬるさ

涙にお酒、笑いにお酒、眠る夢に汗。

信頼と不信感。

私にはあまりにたくさんの学びがあって

脳はいつも震えていた。


そして出逢った人の支えに大きく感謝してる。


堕ちては立ち上がってを繰り返し、
それはひいてみるとただの足の筋トレか。。。


出逢った中にはもちろん、なんじゃこいつ!みたいな人もいたが

素敵な人に本当にたくさん会った。

これが一番の財産で

とりあえず続けてこれた音楽が一番の宝物だ。


いい生き方をして

いい曲につなげる、


今までと変わらないけど

やっぱりこれだ。

次の10年に向けて歩きだす。

時にはスキップしたり

さぼったり

急に走ったりしながら。

夏、2010。

DATE:2010/08/03(Tue) 20:23  No.123
雲の表情を見て、天気を知る。

毎年くる大好きな夏の夜、通り抜ける南風にずっとあたりたくて

意味もなく外にいたい。


祭の灯りの色が、素敵すぎてずっと見つめてしまう。

行き交う大量の人を、少し離れたところから見つつ

食べるはまぐりは最高だ。


今年の夏、滅多に行けない愛媛が、唯一の旅行気分。

いつもにない行程で、楽しむことになった。



自然の匂いに包まれよう。

クーラーじゃなくて、ぱたぱたとうちわで仰ごう。

美味しいものを、いただこう。



毎年くる雨の季節

DATE:2010/06/09(Wed) 01:27  No.122
雨。


好きじゃないけど、恋が訪れるときは、なぜか雨。


10月もよく降るなぁ。


雨の匂いと雨の音。


繊細で可愛らしい。


豪雨以外。


「美雨」と、子どもにつけたいくらい気になる雨。


うん、でもやっぱり晴れのほうが好き(笑)


大好きな夏までのカウントダウン♪



 

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

- Joyful Note -